風の森通信 第2122号


タピ大講座出演について


■日時:2018年3月26日(月)19:00-20:00
■講座名:五線譜が読めなくても弾けるヘルマンハープで
       音楽のバリアフリーを体験してみませんか?
■会場:泉パークタウンタピオ 南館1F パークタウンスタイル
   (仙台市泉区寺岡6丁目5-1)
■出演:冨樫 通明 
   (ヘルマンハープ倶楽部 仙台 倶楽部マネージャー)

■タピ大HPアドレス : http://www.fm797.co.jp/tapidai/


 講座の内容は、ヘルマンハープ の特徴と社会的背景などを、写真等を使いながらご説明させていただきます。
途中、ヘルマンハープの演奏も予定しています。
演奏予定曲目は下記の通りです。

 ・エーデルワイス
 ・涙そうそう
 ・ねむの木の子守歌
 ・早春賦
 ・夜明けの歌
 ・もののけ姫

 ヘルマンハープが持つ音の魅力と、五線譜が読めなくても簡単に弾けることを講座の中でご説明させていただきます。
また、参加された皆さま方にも試奏していただく予定です。
多くの皆さまにご参加いただきますようご案内申し上げます。


■ヘルマンハープ、「ヘルマンハープ倶楽部 仙台」に関するお問い合わせ先
  ヘルマンハープ倶楽部 仙台  
   倶楽部マネージャー 冨樫(とがし)まで
   連絡先:090-2272-7662
        :022-777-2022(留守電) 
ヘルマンハープの音を聞いてみたい、試しに弾いてみたい方もお気軽にご連絡ください。

風の森通信 第2121号



大炉の季節



 先週から広間で大炉のお点前に入りました。

 
 今日は大炉後炭手前、濃茶そして筒茶碗。

 筒茶碗のお点前の時、淡交会宮城支部の新春の集いで、特別表彰を受賞された大和田宗嬌先生が御礼の挨拶された内容について話題になりました。
内容や順番は一部違うかもしれませんが概略次のようなものでした。

 ・18歳は暴走するが、81歳は逆走する
 ・18歳は恋に溺れるが、81歳はお風呂で溺れる
 ・18歳は偏差値を気にするが、81歳は血糖値を気にする
 ・18歳は受験戦争を経験しているが、81歳は大東亜戦争を経験している
 ・18歳は東京オリンピックに出たいというが、81歳は東京オリンピックまで生きていたいという
 
 会場のいたるところから笑い声と拍手が・・・
私だったら少しだけ前向きにこれも追加させてもらいます。

 ・18歳の周囲は怖いものがたくさんあるが、81歳は怖いものはほとんど無い

ある意味私の最近の心境でございます。
皆さまは他に何かございますか?
   


和の学校仙台分校へどうぞ



風の森通信 第2120号


書の暦 如月


 佐々木祐一筆  如月

 


猫の目に海の色ある小春かな  久保より江



 小春は冬の季語。
のんびりとした穏やかな小春日和に、目の前の海の色が愛猫の眼にすっきりと見えていると詠われています。
きっと今日の海は小春凪なのでしょう。


 

   

和の学校仙台分校へどうぞ



風の森通信 第2119号


和顔愛語


 辻宗雲筆  和顔愛語(わがんあいご)

 
 笑顔と優しい言葉は人に幸せな気持ちをもたらす貴い布施の行いであるという仏教用語です。
笑顔の人を見て怒りを覚える人はいません。
優しい言葉をかけられると心があたたかくなるものです。相手の幸せは自分自身の幸せになって返ってきます。
日常の生活の中でも、笑顔と優しい言葉で幸せな関係を作っていきたいものです。

 お茶室の躙り口から路地をみてみました。

仙台では最近真冬日が多く、しばらく雪は解けてくれそうにありません。 


 お稽古は真之炭、真之行台子そして台子薄茶点前でした。
忘れていることがあるとつい手が止まってしまい間が悪いものです。
来週から大炉のお点前と齋藤宗紀先生から予告がありました。
今から楽しみでございます。 
   

和の学校仙台分校へどうぞ


風の森通信 第2118号


書の暦


佐々木祐一筆  2018 書の暦 

 

 


希 (のぞみ)

 


佐々木 祐一氏 プロフィール

 
・昭和34年(1959)1月7日生
・昭和50年(1975)
 田村桃渓、岳父佐々木白楊に師事し本格的に書の道に入る
 河北書道展で特選4回 産経国際書展で無鑑査会員特別奨励賞・審査会員昇格 
 書成会現代書展で書成大賞・審査員昇格 
・平成19年(2007)
 第10回國井誠海賞
 ワールドカップ仙台会場でデモンストレーション イオンエアリにて
 5mの大作揮毫
・平成20年(2008)
 すべての書壇より退き、臥牛会創設
 10月1日書道研究誌「臥牛」 創刊
・平成29年(2017)
 2月1日書道研究誌「臥牛」100号発行
 臥牛現代書展9回開催 会場・仙建ギャラリー
 -書‐グループ展9回開催 会場・東京銀座 鳩居堂画廊
 小中学・高校生臥牛書展2回開催 会場・仙建ギャラリー

〒 983-0038  仙台市宮城野区新田 1丁目12-5 101
📞 090-6223-7017


和の学校仙台分校へどうぞ

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ