風の森通信 第2053号


高森市民センター祭茶会



・日時:平成二十八年九月二十四日(土)午前十一時~
・場所:仙台市泉区高森市民センター 二階和室

 高森市民センター祭で毎年「春欄茶道クラブ」のお茶席が設けられます。
「春欄茶道クラブ」は既に創立二十数年になり、佐藤宗智先生がご指導を始められてから十三年目とのこと。月に二度のお稽古をしてこられたことに感謝を込め、今年もお席をもうけさせていただきましたとのご挨拶がありました。


■春蘭薄茶席

 床 三浦承天老師筆  清寂


 三浦承天老師は宮城野区福室の西光寺に生まれ、その後瑞巌寺そして妙心寺二十三代管長まで務められ、宮城とはご縁の深い老師とご紹介をいただきました。
“清”は和をもってお互いに敬い合いながら、清らかな姿で、清らかなお茶室で、清らかな心で、清らかな目で・・・見た目も心の中も清らかにすること。
“寂”は何事にも動じない心でお稽古に励まれているとのことでした。


  花    秋海棠、藤袴、秋明菊、黄蓮華升麻、萩、縞葦、水木
  花入  備前耳付


 花入の正面には満月が現れ、そこには七種の秋の花々が入れられ、野原の景色に風が吹き縞葦の曲線が優美です。

  御園棚にて
 
    釜                   敬典造
    水指   染付七福神俵        淡幽造
    薄器   住吉蒔絵大棗 
            鵬雲斎大宗匠在判箱 華正造
    茶杓   鵬雲斎大宗匠  銘 無事
    茶盌   大樋 掛分糸目筋紋      年雄造
     替     子午線             阿山造
     建水  紫交趾唐草彫         翠嵐造
     蓋置  交趾             翠嵐造
     御茶  綾の森            上林詰
     菓子  菊寿             白松がモナカ本舗製
     菓子器  長盆


水指 染付七福神俵  淡幽造



 水指は俵型で両脇には福寿の文字が入れられ、蓋の摘は打出の小槌 、中には七福神の絵が描かれています。大黒天、毘沙門天、恵比寿、寿老人、福禄寿、弁財天、布袋尊の七つの神様が仲良く並んでいます。七福神によって七つの災難が除かれ、七つの幸福が授かるようにとのことでした。
水指の底は枡型になっていて、とてもたっぷりとしていて存在感のあるものでした。


替   子午線     阿山造


 地球の子午線は十二支での方位子(北)と午(南)とを結ぶ線。
陰陽五行説では陰と陽の境目にあたることから、時間を大切にするという意味がこめられているようです。目の前に実在するお茶盌と御園棚の天板を境に映っているお茶盌の関係も、陰と陽の関係といえるのだろうか。
斬新な色使いと流れが大胆なせいでしょうか、ついその境の線に目がいってしまいます。




 お席には地域の皆様方そして近くの小学校の生徒など多くの方々が参加されていました。年に一度のお席を楽しみにされている方もおられ、すっかり地域に溶け込まれたお席でした。毎年お道具組みの楽しさや佐藤先生のお話の面白さがとても楽しみで、来年のお席も今から待ち遠しいものです。
 「春欄茶道クラブ」の皆様方の心づくしのおもてなしに心を残しながら、高森市民センターを後にしたのです。


和の学校仙台分校へどうぞ

風の森通信 第2052号


無線機到着


 無線機が昨日届きました。
STANDARD社製 144/430MHz FT-8800/H そして安定化電源は GS-3000。


 友人からの勧めもあり数十年ぶりにアマチュア無線局の再開です。
これまで長期間免許更新をしていなかったため、改めて総務省東北総合通信局に旧コールサインで再申請を行う予定。

 旧コールサイン : JA7EWU

 当面は144/430MHzで50W/30Wの固定並びに移動でオンエア予定で、非常時にも活用していきたいと思っています。広い土地に移り住んだら7/14/21MHzの100Wでアンテナを上げてやってみたいものです。
今回の開局予定は10月下旬、お客様や友人たちとの交信という楽しみがまた一つ増えることになります。


和の学校仙台分校へどうぞ

風の森通信 第2051号


「KAMOSICO」を使いこなして免疫力アップ!


 私たちの身近なところに発酵食品がたくさんあります。
醤油、味噌、酢、納豆、日本酒、甘酒、漬物、ヨーグルト、チーズ・・・その主役は麹菌、乳酸菌、納豆菌、酵母菌等。
これらの菌が食材に付着してその食材に含まれる成分を分解し、食材自体の栄養として新しい産物を作り出します。特に手軽に入る菌は米麹で、日本の国菌として代表的なものでスーパーでも簡単に安く手に入るのは乾燥米麹です。

 先日「KAMOSICO」という発酵食メーカーが手に入りました。


タニカ電器販売株式会社製 「KAMOSICO」


 「KAMOSICO」は保温設定温度が25℃~65℃、設定時間1時間~48時間で設定可能。総重量750g、高さ約20cm、内容器容量1200CC、消費電力25W。お値段は約1万円程度。

 人の体の免疫力の約6割が腸に集中していることは以前から知られています。体に進入してくる病原菌や異物から体を守るために免疫力が働きます。発酵食品に含まれる乳酸菌等が腸内を弱酸性に保って免疫防御システム向上につながることになります。また菌の発酵過程そのものが抗酸化作用を強めることも知られていて、アンチエージング効果もでてくるという優れものです。

 さっそく甘酒、塩麹、カスピ海ヨーグルトを作ってみました。
甘酒は6時間程度で実に簡単に作れます。特に甘さはこれまで以上の甘さで、均一な品質も補償されているのでとてもありがたいものです。
これからは醤油麹や西京味噌それに納豆も作れそうなので今から楽しみです。


和の学校仙台分校へどうぞ

風の森通信 第2050号


「海を泳ぐ鯉のぼり」



 yasuさんからPCで描いたという絵が届きました。
「端午の節句」の時に描いた思い出の作。
いま注目のドローンからの視界でしょうか。見る視点が変わると鯉のぼりが空を泳ぐというより、海を泳ぐというまったく別の世界があることをに気付かされます。この感覚は誠に不思議。


(画面をクリツクしていただきますと画像が拡大します)


 鯉のぼりのテーマに沿って、心にこだわりがなく自由にのびのびと描かかれていて躍動感があります。
発想も斬新で個性的な表現。
一つひとつが丁寧に描かれ、詩的な雰囲気が漂い空想的に描かれています。微笑ましくそして楽しささえ感じられるところがこの絵の魅力。
地面と森、家と鯉のぼりと三輪車、海と島と船、そして青空と白い雲。色使いもメリハリが効いていて、それぞれの空気感さえ伝わってまいります。一種の「展開描法」といっていいのかもしれません。yasuさんの心の中のイメージがダイレクトに伝わってきて私のお気に入りの作品です。

 この絵を見ていると子門真人の「およげたいやきくん」が思い出されたり、サン=テグジュペリの「星の王子さま」や、お茶室に掛けられるお軸の禅語「三級浪高魚化龍」の話が思い浮かびます。
またyasuさんから届く絵が今から楽しみです。





 先日のお稽古は茶箱での卯花点の拝見有り、それに月点前の拝見なしと拝見有り。


目の前に広がる小さなお道具を見ているだけで楽しくなるものです。
次回は台子点前と齋藤先生から予告がありました。



和の学校仙台分校へどうぞ

風の森通信 第2049号


“トウガラシさん!”


 縁側に真っ赤になった鷹の爪を干すのは私の役目。
毎日5~6本ほど切り取りとってきて水で洗い天日干しをいたします。


真っ赤な色を見ているだけで元気が出てきます。そういえば今年のセリーグで優勝した広島カープのユニフォームもトウガラシの色の組み合わせがありました。

 家庭菜園には1本だけ「鷹の爪」を植えています。実は最初はシシトウなどと同じ色の緑色で、徐々に熟して全体がきれいな赤になったその時が収穫時。


去年の例でいくとこの1本の苗から約50本近く収穫することができます。
鷹の爪を乾燥させ小さくすれば一味唐辛子や七味唐辛子の元になります。料理で私が使うとしたらスパゲティーに入れて使ったり、浅漬に小さく刻んで使う程度でしか使うことはありません。消費量が少ないので多くの鷹の爪が毎年残ってしまいます。

 畑に植えてみて学んだことがあります。
鷹の爪はビタミンAとCが多く含まれていて夏ばて防止に効いたり、除虫の効果もあるらしく他の野菜と一緒に植えるだけで効果があると農家の方から教えていただきました。

 以前職場の先輩の家に用事があって伺った時、先輩のお母様が私のことを“トウガラシさん”と呼んでくれていました。
“トガシ”とは言いにくかったのかそれとも覚えにくかったのか・・・
10年以上前のことになるのですが“トウガラシ”の名前を耳にする度にそのことが思い出されます。
先輩のお母様はまだお元気で100才を越えられたとお聞きしましたが、さて今お会いしたなら私のことをまた“トウガラシさん”と呼んでくれるでしょうか?
近いうちに伺いたいものです。


和の学校仙台分校へどうぞ

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ