風の森通信 第2082号


「むらさきやま ハンドメイドマーケット」のご案内



 私が住む泉パークタウン内に有る仙台白百合学園中学・高等学校にて「むらさきやまハンドメイドマーケット」が開催されることになりましたのでご案内申し上げます。
泉パークタウン内に有る小・中学校、市民センター、児童館、病院、各種商店やスーパー等地域挙げてのハンドメイドマーケットです。こういう形での泉パークタウン全体のお祭は初めてかもしれません。


 ワークショップでは仙台白百合学園高等学校茶道部が野点をおこないます。
どのような季節のおもてなしが待っているのか今から楽しみです。

「むらさきやまハンドメイドマーケット」の詳細は下記アドレスでご確認下さい。
 ↓
http://sh.sendaishirayuri.net/news/content/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC.pdf

 
■お問い合わせ 「むらさきやまハンドメイドマーケット実行委員会」
   仙台白百合学園中学・高等学校
   電話 022-777-5777 月~金曜日 11:00~17:00



和の学校仙台分校へどうぞ 

風の森通信 第2081号


ミモザの花



 家庭菜園に歩いていく途中、同じ町内会のお宅に大きなミモザの木が道路側に反りだしています。樹高は4~5メートルほどでしょうか。この界隈ではシンボルツリー的存在の木です。
風に吹かれて鮮やかな黄色い花が雪崩落ちるように咲いています。

 

 

 


近寄ってみると黄色の小さな丸い花がなかなかかわいい花です。
ミモザには季語が有るのでしょうか?有るとしたらきっと春に違いありません。


  ゆらゆらとミモザの風の寝床かな 2017/4/15 冨樫 通明



 先週のお稽古は透木釜での盆香合、盆点そして流し点。
今日のお稽古は透木釜初炭手前、重茶盌そして久しぶりに四畳半花月を二度。
各地でお茶会シーズンになってまいりました。


和の学校仙台分校へどうぞ 

風の森通信 第2080号


〝啓翁桜〟(けいおうざくら)が満開



 玄関前の鉢に植えてある〝啓翁桜〟がちょうど満開になりました。
薄紅色の切り花用の桜で、細い枝にたくさんの花が咲きそろう姿がとても華やかです。


二日前に最初に開花してから二日目であっという間に満開になりました。
昨日今日と気温が20℃近くまで上がったことも影響しているのかもしれません。

 高畠の中村さんから頂いた花枝を土に挿してから三年目になります。
〝啓翁桜〟は一般的に温度管理をしてお正月に飾られる桜なのですが、路地物としては例年仙台市内のソメイヨシノが開花する前にいつも咲いてくれます。
玄関先でこうして手軽に桜を鑑賞できるのはありがたいことです。



和の学校仙台分校へどうぞ 

風の森通信 第2079号


畑のあぜ道


   したたかにあぜ道を埋めさわさわとオオイヌフグリ空色ゆらす 
 
   色褪せし夏帽いまだ捨てがたくオオイヌフグリ咲く畑に立つ

   踏みしめて生きてきたるにあらざれどゴム長靴の底すり減りぬ

                        2017/4/3 冨樫 通明


 この季節、家庭菜園は繁忙期に入ります。
トラクターで横田さんに耕していただいた後、畝作りはどうしても手作業になります。スコップでの畝作りはそれなりに力仕事で、一列作るごとにひと休み。
あぜ道に腰を掛けて休むと、周囲はオオイヌノフグリの花が満開です。
腹這いになってスマホで一枚撮ってみました。


花の直径は一センチほどですが、辺り一面びっしりと咲いてくれるのです。



和の学校仙台分校へどうぞ 

風の森通信 第2078号


梅桃の開花


 梅桃(別名:ゆすらうめ)の花がようやく咲きだしてくれました。
山形の実家から苗木をもらい庭に植えていたものです。
サクランボに似た赤い小さな実がなります。



 先日味噌をまた仕込んでみました。

 ・宮城白目   2.0kg
 ・米麹     2.4kg
 ・伊達の旨塩   0.8kg

 今回の仕込みで変更したのは大豆を宮城産〝宮城白目〟に変えたことと、それに塩も宮城産の〝伊達の旨塩〟にしています。
大豆が白目というだけあって全体的に見た感じが白くこれまでのとは違います。大豆のへその部分が周りの表皮と同じような色なのでほとんど目立たないわけです。塩は高価なものを使ってみましたので、六か月後の出来上がりが今から楽しみです。

 大豆を煮込んだ時大量の煮汁が残ります。
その大豆の煮汁には「大豆イソフラボン」が多量に含まれていて、特に女性の皆様方には嬉しい効果がいろいろ期待できるようです。

 ・更年期障害症状の緩和
 ・抗酸化効果
 ・ガン予防効果
 ・糖尿病改善効果
 ・生活習慣病の予防・改善効果
 ・骨粗しょう症予防効果
 ・美肌効果
 ・血流改善効果

 日常生活の中で「大豆イソフラボン」を摂取できるものには、きな粉、納豆、味噌、豆腐、豆乳そしておから等があります。
普段何気なく食べているものばかりです。
今回残った大豆の煮汁を使って「ソイスープ」を私が作ってみました。

 ・大豆の煮汁
 ・コンソメ
 ・大豆の水煮
 ・ベーコン
 ・じゃがいいも、ニンジン、コーン、ブロッコリー
 ・塩・こしょう 


 残った大豆の煮汁はボトルに入れて冷蔵庫で保管しています。次回は「塩麹+大豆煮汁の卵スープ」を作ってみることにいたしましょう。



 先週土曜日のお稽古は、釣釜を使っての後炭手前、茶筅荘濃茶そしてお稽古としての茶碗荘薄茶でした。
来週は透木それに四ヶ伝と齋藤先生から予告がありました。



和の学校仙台分校へどうぞ 

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ