FC2ブログ

風の森通信 第2199号


楽哉無事 (たのしいかなぶじ)


 新年明けましておめでとうございます。
心身安楽で心配事がないことは楽しいことです。
これからは苦労することや嫌いなことはできるだけ避け、楽しいことや好きなことを優先してやっていきたいと思います。
楽しいこと是すなわち無事。


《 庚子 昭峰塗陶子香合 》


 これまで七十もの年を加えて経験や思い出が増えてきましたが、衰えるものや失うものの引き算もまちがいなくあるようです。
そんな環境の中でも大切なのは「健康第一!」
写真香合は先日佐藤宗智先生にいただいたものです。
上を向く姿そして〝寿〟の文字に、むこう一年私もそうありたいものです。

 今年は「ハープアンサンブル風のスマイル」の演奏活動を重点的に取り組んでいきます。
 春には子供たちを対象にした「ハープと茶・ちゃ・cha」という子供塾を開催予定です。
お茶が持っている楽しさやおもしろさを、これからを担う子供たちに伝えながら、ハープの音色の美しさや楽しさも知ってもらおうと思っています。
子供たちはもとより私も楽しめるよう袴をはいてお点前や演奏をし、あわせて日本の着物文化についてもお話をしたいと思っています。
 また風薫る季節の頃に、昨年末にお世話になった東北大学病院で開催予定の〝ホスピタルモールみんなのコンサート〟にも是非出演したいものです。

 今年も明るい平和な年で、楽しく無事過ごすことができ、来年もまた元気でお年賀を申し上げたいと思います。

   2020年 元旦


和の学校仙台分校へどうぞ

風の森通信 第2196号


オキナワスズメウリ


 庭のフェンスに絡みついていたのは「オキナワスズメウリ」
緑色に白のストライプがあってとてもカラフル。



 手にしたとき植物名が分からなかったので、インスタグラムで教えていただきたいとお願いしたところすぐに回答がありました。
最初は台湾の方から「二輪ウリ」「犬ウリ」とコメントがありました。
次に教えていただいたのは日本の方から「オキナワスズメウリ」「チュラウリ」
名前からして沖縄や台湾辺りが生息地なのでしょうか。


 実の色は最初は緑色→茶色→赤と色が変わっていくようで、この季節はリースに飾って楽しめそうです。
クリスマスまで待てばツリーにと思いましたが、12月までは保存が難しそうです。
ちなみに毒があるので食べられません。


和の学校仙台分校へどうぞ


風の森通信 第2183号


ユリの花


 ユリもそろそろおしまいとなってきます。
今年最後のユリの写真です。

 
 家庭菜園で特別に植えているのはユリ、ジャーマンアイリスそしてモントブレチア。
これからはモントブレチア(姫檜扇水仙)が見ごろになって、先週のお稽古のお床にも荘られていました。


和の学校仙台分校へどうぞ



風の森通信 第2182号


ストケシア


 和名は〝瑠璃菊〟
紫色の花びらはとても細いもので、無数の花びらが集まって咲いています。
こんもりとにぎやかな雰囲気ですが、風に吹かれて揺れている様はなんとも儚げでまた上品なお花でございます。

 
今年も庭の片隅にひっそり咲いてくれました。


和の学校仙台分校へどうぞ

風の森通信 第2174号


ふりそで桜

 山形の兄から季節の写真が届きました。
上山市にある天然記念物の枝垂桜です。
したれ下がった枝に満開の咲かせる姿は、まるで振袖を着ている様からこの名がつけられました。
樹齢約500年で樹高は12m、枝張は16m。



来年は満開の頃にあわせて是非伺いたいと思っています。


和の学校仙台分校へどうぞ

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ