FC2ブログ

風の森通信 第282号


マスクして行く人あれば 杉花粉避けてこもれる風強き午後

        H18.3.21 冨樫


 今日も一日中強い風が吹き荒れた。
雲一つない快晴で気温も上昇はしたが、風が強かっただけにそれほど体感気温が上がったと感じることはなかった。
この風にあおられ、杉花粉は間違いなく大量に飛散しているはず。
家の前を通り過ぎる人もマスクを付けて小走りに走っていきます。
私も朝起きた時から目の周りが少し痒くなっていました。
いい天気が続いても、桜が咲き終わる頃まで憂鬱な日が続きます。

 毎年のことではあるが、この季節は太陽の光線量が日増しに増してきて、気温は上昇しそれにつれて地温も上がり、植物の新たな成長活動の流れに繋がっていく。
季節の中に身を委ねている私達人間は、杉花粉の飛散が収まることもじっと待っていなくてはなりません。

待つことの時間が長く、そして待つことの多い弥生三月。


 

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ