FC2ブログ

風の森通信 第310号


   絵手紙のひまわり少しはみ出しぬ  

   緑蔭に会釈を交す輪王寺         冨樫

 仕事で以前勤務していた福島県いわき市の先輩たちから、毎年暑中見舞いの絵手紙が夏休み前に届きます。
去年の絵手紙の一枚には大きく咲いたひまわりが描いてあった。
絵手紙の特徴なのだろうが、ハガキいっぱいに絵を描いて小さくなったスペースに挨拶文が書いてある。
ほんとに短い挨拶文で言いたいことが一言。
「今年の夏も楽しんでます!」
もうすぐそのひまわりの子供達が、勢いよくまた咲いてくれるのでしょう。

 先日、仙台市青葉区輪王寺に墓参りに行ってきた。
駐車場から本堂に向かう途中には大きな木が生い茂り、その下を通り過ぎていく人達みんなが私に会釈をしてくれます。
法事の帰りでしょうか。
私も一緒に会釈をしてしまいました。
普段、街で出会っても会釈などすることがないのに不思議なものです。
人はみな、お寺に来ると昔の人に出会って「心」が和むのでしょうか。
そして自然に会釈ができる「心」にもなれるようです。


「和の学校」仙台分校へどうぞ

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ