FC2ブログ

風の森通信 第366号


 初音

 仙台は朝から小雪が舞いました。
輪王寺薄茶席。
 
   床    冨貴是嘉祥
   花    白梅、初音
   花入   立鶴
   茶杓   銘 横雲

花の名は「初音(はつね)」
初めて拝見するお花でした。
ピンク色した中型で、引き締まった感じのする椿です。
ちょうど開き始めてきたところで、床の中にあってそこだけ灯りがついたように輝いておりました。
花入が立鶴なので一段とその色に心惹かれます。
素敵な花との出会いの日となったのです。

曹洞宗金剛宝山輪王禅寺
春一番のような強い風が吹き荒れ、ガラス戸がその度に大きな音をたてています。

photo_19020401.jpg

お庭にまわれば、開山五百大遠忌を記念して建立された三重塔が左手に見えてきます。
帰路につく頃既に雪はすっかり消えておりました。

 二十年以上前になるが義父もこの地に眠っています。
今日が命日なので墓前に手をあわせてきました。
生前教えていただいた言葉があります。
「登り道は一歩一歩踏みしめて歩め、下り坂はゆっくりゆっくり歩め」
私もその言葉の意味がようやく分かる歳になってきました。
今日が立春。
春は名のみとはいえ、立春の言葉を聞いただけでも心の中があたたかくなってくるものです。


和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ