FC2ブログ

風の森通信 第442号


「岩井純ローマ個展記念展」のご案内


  先日、仙台市在住の陶芸家岩井純氏から「岩井純ローマ個展記念展」の招待状をいただきました。
このブログでも何度かご紹介させていただいている、六華窯(りっかがま)の岩井先生の個展が、下記により仙台市で開催されますのでご案内申し上げます。

photo_19102202.jpg

                    記

    日時:平成19年10月26日(金)~11月1日(木)
    場所:仙台市青葉区 藤崎本館6階美術工芸サロン 
                  電話 022-261-5111

 芸術というのは心術だ---といったのは北大路魯山人。
岩井先生も「自然の四季に基づいた風物のモチーフが、日本人の表現世界にある。その自然観から生まれた伝統的な文様と対峙しながら、器の機能の”用”に精神的なもの、感性を刺激する感覚的なものを加える」といわれています。
私も茶道をはじめてから、お道具はその人の心を表すものだと思っています。
 私は先生と二度ほど直接お会いし、いろいろとお話をさせていただくことができました。
優しい人であると同時に情熱的なお人です。
ローマの個展開催中、お茶のお点前を披露されるなど陶芸の分野だけでなく、広く日本文化の紹介までされております。
案内状の作品は「天目結晶釉線紋皿」の部分。
この天目釉の釉調が天空の星座を想像させるとして「アンティノウスの星」とローマの人々から命名されたものです。
期間中、どんな作品と出会えるのか今から楽しみです。


■ブログ「風の森通信」六華窯関連
 ① http://kazenomorituushin.blog50.fc2.com/blog-date-20070721.html
 ② http://kazenomorituushin.blog50.fc2.com/blog-date-20070813.html
 ③ http://kazenomorituushin.blog50.fc2.com/blog-date-20070818.html
 ④ http://kazenomorituushin.blog50.fc2.com/blog-date-20070819.html



和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ