FC2ブログ

風の森通信 第496号


さくらんぼ茶会


  和の学校仙台分校「お茶を楽しむ会」第36回例会を、山形県寒河江市の「臨川亭(りんせんてい)」で本日開催してきました。
この時期の例会はちょうどさくらんぼの最盛期で、いつも「さんらんぼ茶会」として開催しているものです。
お茶室の北側は雪解け水を多く含んだ寒河江川が流れ、西には1,984メートルの霊峰月山が見えます。

photo_20062201.jpg

さくらんぼを求めて多くの観光客が訪れ、道の駅近辺はおおにぎわい。道の駅の西側にお茶室があるため、観光客の皆さんも気軽に席入されておりました。

席主の武田宗泰先生からコメントをいただきました。

  涼を求めて
   生命をはぐくんでくれる水
   茶の湯になくてはならない水
   今日は霊峰月山の名水でお茶を点てさせていただきました
   故郷の大きな恵に感謝しております

photo_20062208.jpg

お菓子は地元菓子店の「紫陽花」が出されました。

 例会の後は近くのさくらんぼ園に行き、例会参加者全員でさくらんぼ狩りです。
甘くておいしい”ちっちゃな恋人”さくらんぼ。
みんな無口になって種を飛ばしながら食べてきました。
例会の模様は後日改めて、和の学校仙台分校ホームページやブログ「風の森通信」でご報告とさせていただきます。

  
和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ