FC2ブログ

風の森通信 第491号


水無月


 梅雨空の六月
「梅花空木(バイカウツギ)」の白い花が庭隅で咲き出してきました。
大事なものを包みこむかのように花は開き、はたしてどんな夢を見るのでしょうか。

photo_20060701.jpg

六月は、じめじめとして敬遠されがちな季節。
在る物にそして生きる者たち総てに雨が降りそそぐ季節です。
日本は四季のある国といわれますが、この梅雨の季節も入れて五季にしてもいいくらいの、特色ある期間だと思いませんか。
見渡す限りの光景を、濡れ色の潤いに包み込んでくれて心落ち着くものです。
梅雨は常の客。
日本人にとって梅雨はなくてはならない季節です。
あたたかく迎えてあげましょう。

 今日のお稽古は第一週目なので小習です。
床には「時」の色紙が荘られました。
「炭所望」「長緒茶入」「入子点」
 おもてなし・・・
お客にいいおもいをさせること、裏を返せば恥をかかせぬこと。
お点前の一つ一つがおもてなしのかたち。
拝見しているだけでも有り難いと思う瞬間です。
 

和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ