風の森通信 第506号


蚊遣り


         蚊遣りにも昔の夏の匂いあり

                          H20.7.26 冨樫通明

 毎年この季節、お稽古のお茶室に顔を出すのが蚊遣り豚。
煙の先には露地が広がります。

photo_20072601.jpg

今日の仙台はまだ梅雨が開け切らないようで朝から曇り空。
最高気温も23度と涼しい夏です。
齋藤先生のお茶室は窓が開け放たれ、いい風が入ってきてくれます。蚊がいるからとこうして躙り口には蚊遣りが焚かれます。
今はクーラーがあり電気蚊取器があって、蚊遣り豚などほとんど見かけなくなってきました。
お客様の席には蚊取線香の煙が流れてきて懐かしい匂いです。
私にとって蚊取り線香の匂いは、昔の父や母の匂いそしてキャンプの匂い。
蚊取り線香が出回ったのは明治以降とか。
それ以前はよもぎなどを焚いていたのだとお聞きしました。
仙台の夏はこれから、そして期間は短いものです。
 
 今日のお稽古は、真之炭、真之行台子そして洗い茶巾。

photo_20072602.jpg

久しぶりに三つ結びをしてみました。
来週は葉蓋のお稽古とのこと、しばらく夏のお点前が続きます。
仙台市内で梶(かじ)の葉を求められる場所を、どなたかご存知ないでしょうか?
教えていただけませんか。
 
   
和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ