FC2ブログ

風の森通信 第509号


七夕茶会

■日時 : 平成20年8月8日(金)13時00分~
■場所 : 仙台市青葉区ガス局ショールーム
■主催 : 茶道裏千家淡交会宮城支部
       青年部連絡会
       学校茶道連絡協議会 

 今年の仙台七夕は珍しく一度も雨が降ることもなく、200万人を越えるお客様が訪れました。

photo_20080811.jpg

今年も七夕茶会が、仙台市青葉区広瀬通の仙台市ガス局ショールームで、仙台七夕が飾られる8月6日から8日までの3日間開催さました。
この七夕茶会は、仙台七夕まつりに訪れたお客様や市民の方々に、ひとときの憩いの場を提供し、茶道の楽しさに触れてもらいたいと始められたものです。
茶道裏千家淡交会宮城支部が主催し、共催として青年部連絡会、学校茶道連絡協議会で毎年開催されています。
今日が最終日。
多くの観光客や市民の皆様方でにぎわいました。


床  淡交会宮城支部長藤井黎(前仙台市長)筆
    伊達政宗公和歌 色紙

     七夕の一夜の契り浅からす とりかねしらす暁の空 
 

photo_20080817.jpg

花     水引、金水引、槿
花入    紫交趾写  尊式
香合    糸巻  
釜     鶴首 唐松地紋
棚     御園
水指    竹の絵 染付耳付
薄器    天の川蒔絵 大棗
茶杓    池田瓢阿作   銘 笹舟
茶碗    金砂子地 団扇絵 平
  替    東北六県祭り絵
  蓋置   五行
  建水   鉄釉六瓢絵
茶     芭蕉の白       芭蕉園詰
菓子    願いの糸       白松が最中製

 先日発生した岩手・宮城内陸地震の被災地に、一日も早い復興と平和な日々がまた訪れるようにと、今年のテーマは「願い」です。
席入した時は、尚絅高等学校と台原小学校茶道部の皆様方のお点前でした。

photo_20080813.jpg

photo_20080818.jpg

ゆっくりとそして丁寧にお点前が進みます。
一席50人ほどのお客様と一緒に、おいしいお茶とお菓子をいただくことができました。

photo_20080816.jpg


お昼過ぎには既に13席目とのこと。今日一日だけで1,000人近くのお客様がお茶をいただくことになります。
茶券料は無料でありがたいことです。
受付のところに、岩手・宮城内陸地震へのチャリティー募金箱が用意され、参加された多くの皆様方のご協力があったようです。

photo_20080814.jpg

一階では七夕飾りが準備され、訪れたお客様が短冊に願いごとをを書いて吊るすことができました。
その脇では市内各大学茶道部が中心となって、お茶を点てる体験コーナーが設けられなど、ガス局ショールームは終日多くの人々でにぎわいました。

photo_20080815.jpg

どうぞ願い事がかないますように。
そしてまた来年も、友人たちと一緒に参加できますように。

昨年の七夕茶会の模様です。 


 
 今日のお稽古は、私の大好きな茶箱点前。
卯の花点前の拝見無しと拝見有り、そして和敬点前。
いただいた金平糖は、いろいろカラフルな色のものが出てきます。
水色はサイダー味、薄緑色はマスカット味そして紫は葡萄味。
今ではいろいろな色と味が楽しめるようになってきました。
  

和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ