FC2ブログ

風の森通信 第530号


眉刷毛(まゆはけ)


photo_20102606.jpg


    「まゆはきを俤にして紅粉の花」  芭蕉

        (眉刷きを おもかげにして べにのはな)  

 この句は300年以上前に、山形の山寺街道にて詠まれたものです。紅花は6月に入ってから咲く花なのですが、写真の眉刷毛(まゆはけ)にあわせて紹介させていただきました。

 玄関先で咲き出してきました。
三年前齋藤先生よりいただいた花なのです。
その花の形と名前が面白く、株分けしていろいろな方々に分けてあげました。
白粉(おしろい)を付けた後で、眉を払う化粧道具のはけ「眉掃」をイメージしていることから付けられた名前なのでしょう。

photo_20102611.jpg

 山形市の中心街に佐藤屋という和菓子屋さんがあります。
店先で「まゆはけ」という商品が販売されていて、以前から「乃し梅」と一緒によくいただいているお菓子でもあります。

 まだしばらくは楽しめそうで、花が終わればルビーのような色の丸い実をつけてくれます。
その頃にまた写真でご紹介させていただきます。


和の学校仙台分校へどうぞ
写真(季節の便り)コーナーで拡大写真をご覧いただけます。

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ