FC2ブログ

風の森通信 第540号


月・金星そして木星が集合

 
 夕方五時半頃、南西の空に三日月と金星そして木星が接近している光景に出会いました。

photo_20120211.jpg

太陽や月をのぞけば、全天の中でも最も明るく輝く3天体が接近したことになります。
なかなか見ることのできない眺めでした。
左上に月、そして右下に明るく見える星が金星、そして少し光の弱いのが木星です。
集合や接近という表現はおかしいかもしれません。
月、金星そして木星の3天体が集合や接近したわけでもなく、たまたま地球、月、金星、木星がほとんど一直線上に並んだだけの状態を、私たちが住むこの地球から見ただけに過ぎません。
普段よく見かけるのは月と金星が接近することはあるようですが、今回珍しいのは木星がその中に入っているということのようです。
普段私たちがみる自然の光景とはあまりにもスケールが違います。
星と星との間の距離はどのくらいなのであろうか、考えているうちに自分の存在が本当にちっぽけであることに気付かされます。
この星たちを地球から眺めている人もたくさんおられるのでしょうね。
少し大きめの写真を、和の学校仙台分校「季節の便り」にも貼り付けてみましたのでご覧ください。

 http://www18.ocn.ne.jp/~kaze001/cameraeye2.htm


和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ