FC2ブログ

風の森通信 第550号


「寿山福海」
                

 今朝も日の出をみることができました。
太陽の明るさ温かさそして大きさを感じています。
改めてじっと見つめているだけで、その存在のありがたさが分かるのかもしれません。
太陽の下、生かされていただいていることに感謝です。

 朝食を終えて少し暖かな日差しに誘われ、群青色のアンサンブルを着てみました。
心改まるものです。
そしてお正月の床には、昨年の末に和の学校仙台分校のN先生から頂だいした色紙を荘ってみました。

photo_21010201.jpg


「寿山福海」

臨済寺 阿部宗徹老大師自筆の色紙。
「無底屈」、「臨済宗徹」、「浩三宗徹」の印があります。 
寿命は昔も今も変わらぬ山のように長く、福徳は海のように深くそして広く。
人の寿命と福寿を言祝(ことほ)ぐ祝語です。
ちょっとユーモラスな丑の後姿。
でも二本の角が何故か凛々しく見えてまいります。
薄茶を点ててみました。
お茶は井ケ田園詰の「翠芳の白」              
主菓子はお土産にいただいた松江彩雲堂の「若草」
お茶の色もお菓子の色も春の色です。
まだまだ寒さの厳しい日が続きますが、春を待つ思いが若草色となって私の心を楽しませてくれたのです。


和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ