FC2ブログ

風の森通信 第562号


福寿草
                

      風に目を細めてみれば福寿草

                          H21.02.15 冨樫 通明

photo_21021400.jpg

photo_21021411.jpg

 今朝はよく晴れ、昨日とは打って変わって風も穏やかな日曜日。
仙台の最高気温が10度近くになるとラジオから聞えてきます。
庭に降り注ぐ太陽の光を一身に受けて、福寿草はこんな素敵な色で蕾を広げてくれました。こうして花がなかった庭に、今年も春が来た事を一番に福寿草の花が告げてくれたのです。
異常気象とはいえ、植物たちは暦のことなど気にせず咲いてくれます。「春の儚いもの」とか「春の短い命」とも呼ばれる花ですがしばらくのあいだ楽しみたいものです。
こんな日は何かいいことありそうな、何かをスタートさせるいいタイミングなのかもしれません。


和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ