FC2ブログ

風の森通信 第600号


蛍袋
 

    窓を開け風に憩いぬ梅雨晴間   H21.7.6 冨樫 通明

photo_21070606.jpg

露地にはまだ蛍袋がいっぱい咲いています。この花が咲く度に中がもっと明るいのではないかと思ってしまいます。
でも蛍袋たちは覗かれるのが恥ずかしからでしょうか、みんな下を向いて咲いているのです。
梅雨の晴れ間、外に出て歩くたびにふわりと優しく風に舞うような気がいたします。
明日が小暑そして七夕。
そろそろ暑中見舞の準備をしなくてはなりません。

 日曜日は福島県いわき市の月釜に席入してまいりました。
テーマは七夕、楽しいお席でございました。

■少し大きい写真はこちらから 
               

和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ