風の森通信 第643号


山形蔵王


 山形の兄から新年になって初すべりをしてきたと、その時の写真がメールに添付され届いた。場所は山形蔵王スキー場で、4日ということもあって客はまばらであったようだ。
快晴で空の青さがさすがにきれいである。

兄のメールでは、この場所が四季を通して定点撮影場所になっているとのこと。下の写真は去年の春に撮影したもので、道路があるのでここまで車で登ってくるのだという。

春は竹の子採り、秋の葡萄採りそして冬はスキーといつもこの場所を基点にして行動しているようだ。昔はよく兄に連れられてスキーには行っていたが、これからは日程的に余裕が出きたら竹の子採りや葡萄採りにまた連れていってもらおうかと思っている。
蔵王はそろそろ樹氷が見頃になる季節。
 今年の年賀状の中に、夏休みの頃に蔵王温泉か上の山の温泉で小学校の同級会開催の知らせが届いていた。
故郷の山形が懐かしく感じられるこの頃である。


和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ