FC2ブログ

風の森通信 第653号


許状拝受



 本日は土曜日お稽古の生徒全員が、お家元様からの許状を拝受することが出来ました。
床には瑞巌五雲老師のお軸が荘られています。

齋藤宗紀先生から一人一人に許状が読み上げられ手渡されました。

    今般以特別右資格

    昇格致者也

齋藤先生からお祝いのお言葉と、これからもなお一層修道に励まれるようにとのお言葉をいただきました。
身に余る光栄と同時に身の引き締まる思いです。
何の心得もない私がこうして許状をいただくことができたのも、入門から今日に至るまで齋藤先生からの温かいご指導とご支援によるものと深く感謝しております。
また齋藤先生からは記念品もいただき恭悦至極に存じます。
許状を拝受した一人一人が感謝の言葉と、これからの抱負の一端を述べさせていただきました。
私は齋藤社中の一員としてそして和の学校をとおして、これから仙台の地でお茶の楽しさやその香りをできるだけ多くの皆様方にお伝えしてまいりたいと思っております。

 齋藤先生よりお濃茶を点てていただき祝ってもらいました。

縁高に入っていたのは五種のお菓子、仙台白松が最中本舗製で銘は「ひなまつり」
私は行之行台子でお濃茶を点てさせてもらいました。
許状をいただいたことでまた心を新たにすることのできた一日となりました。当面の目標は昨年末から準備を始めている茶名披露のお茶事。晩秋の頃まで、心してそして楽しみながら取り組んでまいりたいと存じます。
許状をいただくにあたり、これまで淡交会宮城支部の先生方や多くの先輩方からの励ましもありましたこと、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

 家に帰ると裏千家淡交会総本部から宅配で一つのお届けものがありました。
「第2回裏千家フォトコンクール」奨励賞受賞の表彰状をいただきました。応募した写真が表彰状の左上にプリントされていてとても素敵なものです。
副賞としていただいたのは、お家元著書の「京都あちこち独り言ち」お家元自筆のサインまでありました。
今日一日で、坐忘斎お家元様から許状と表彰状の二つをいただいたことになります。
こんなことはもう二度とありますまい。
裏千家で学んだことに感謝でございます。


和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ