FC2ブログ

風の森通信 第751号


空色紫陽花


   紫陽花は空の色して旅をする  
                         H.23.7.9 冨樫通明

短詩形としての短歌や俳句は、文字数が少ないだけに引き締まった感じがして、作った人の特徴がよく出てくるものです。
書き込んだ文字の中に、素敵な知的空間を作り出すことができると私は思っています。
三十一文字や十七文字の中から、背後にある景色や私の思い、そして私の立っている場所まで映像化していただくことができれば、作者としてこのうえない喜びです。
私はこの紫陽花を見て、形にできない大切なことを言葉に託してみました。
現実をひととき忘れ、紫陽花をみつめているだけです。

 震災以来中止となっていた研究会が久しぶりに開催されます。
私は本来ならば今日参加の予定でしたが、都合により二日目の明日参加してまいります。宮城支部では今年度から、終身正会員の研究会にも参加できるようになったためです。
阿部宗正先生がおみえになられます。
お会いできますこと今から楽しみでございます。そして支部の先生の皆様方とも。


和の学校仙台分校へどうぞ


カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ