FC2ブログ

風の森通信 第765号


曼珠沙華


   天界に赤く咲く花曼珠沙華

 不思議な形の花でございます。
この花を見る度に中央から光ビームとなって飛び出ているかのように思えます。今は群れをなして咲いていて、庭のひと隅が明るく見えてまいります。
 天界でこの華を見ているだけで悪行が離れていくとあったが本当であろうか。
さて地上に生きている私の悪行とは・・・


 今日は久しぶりにお稽古です。
鬼面風炉を使っての後炭手前、台天目そして流シ点。
流シ点は棗と茶碗を置く場所に斜めに流した形に置き合わせたもので、座るところが普段と異なり道具が置かれた場所もいつもと違って面白いものです。
水指は貴人畳の角に置き、点前座が通常の位置より畳十目ほど客付に寄せ水指をほぼ正面に見ながらお点前をすることになります。それに柄杓は取り使いです。見慣れぬお道具の位置関係がとても新鮮に思えてくるものです。
さてこのお点前はどなたをお招きした時にいたしましょうか。そしてどんな会話になるのか今から楽しみです。


和の学校仙台分校へどうぞ

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ