FC2ブログ

風の森通信 第2059号


雪虫が飛ぶ



 雪虫が飛ぶのを今季初めて見ることができました。
そろそろ平地でも雪が降るでしょう。

 近くの宮城県立図書館前の紅葉です。

このような景色はあと一週間程度でしょうか。


 瑞鳳寺での月釜。
一席目に入らさせていただいたところ、佐藤宗秀先生のお点前でございました。
 お床は宙宝宗宇筆 人間万事
水指は備前耳付、茶杓は瀬戸で銘は“徒然”、お茶杓は淡々斎作で銘は“嘉辰令月”そして主茶碗は紅葉呉器。
御茶は小山園の“松花の昔”、お菓子は賣茶翁製の“村時雨”



 これまでもいろいろなことのあったこの一年、残り約40日でどのような流れが我々を待ち受けているのでしょうか。
もうすぐ雪の降る季節でございます。



 先日土曜日のお稽古は初炭手前、盆(丸)点そして総荘でした。
来週は岩井先生から頂きました六華天目釉茶碗を初使いさせていただく予定です。
今から楽しみでございます。

 
和の学校仙台分校へどうぞ

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ