FC2ブログ

風の森通信 第2127号


タピ大講座終了


 タピオ館立オープン大学講座「五線譜が読めなくても弾けるヘルマンハープで、音楽のバリアフリーを体験してみませんか
」が無事終了しました。

 
 開催時間が午後7時からと夕食後の時間帯にもかかわらず、当日20名の受講生参加となりました。その中で小学生の子供たちが6名もご参加いただきました。


(写真提供:伊藤賢次氏)

 
 ヘルマンハープのご紹介と、アンサンブル演奏を6曲、残りの時間は受講生の皆さま方に「きらきら星」を試奏していただきました。簡単に弾けたという感想や、音色の美しさを楽しんでもらえたようです。


二班に分かれて受講生の皆さま方に試奏していただく

 最後に受講生を代表して小学6年生の女の子と倶楽部メンバーによるアンサンブル演奏で、皆さま方から暖かい大きな拍手をいただきました。子供たちの初見でのヘルマンハープ演奏即応能力には驚かされます。
主催者側からも、会場で実際に楽器の試奏したのは初めてと感想を頂きました。

 ヘルマンハープにご興味を持たれました方々には、4月8日(日)13:00~の練習の見学をご案内させていただきました。多くの皆様方の見学をお待ちしております。

 タピ大ホームページの「2018年3月26日 講座レポート」がアップされましたので、講座の内容をご覧いただくことができるようになりました。

■タピ大HPアドレス : http://www.fm797.co.jp/tapidai/
  

 次回のタピ大講座は切り口を変えて、12月のクリスマスにあわせて開催予定です。クリスマスの曲や冬に関連する曲のアンサンブル演奏をさせていただくことにします。


和の学校仙台分校へどうぞ

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ