fc2ブログ

風の森通信 第2229号


アピオスの花


 昨年から家庭菜園に植えている「アピオス」
マメ科のつる性植物で肥大した根茎を食べます。
アピオスは「世界三大健康野菜」の一つに数えられ、栄養価が高くさまざまな効能が期待できるのが大きな特徴の野菜。
花としては少し地味な色合いですが、この季節はヤマユリのような甘い香りがあり、花の姿は房状に上向きに咲きます。
和名は「ほど芋」と呼ばれ青森県を中心に栽培されています。



◆可食部100gあたりの成分


奇跡のアピオス健康法 ダイエットしながらスタミナがつく!!
(廣済堂出版) 星川清親著作より


◆アピオスの効能
 ・血圧を下げる働き(ペプチド)
 ・アレルギー体質の改善(ペプチド)
 ・血糖値を下げる働き(サポニン)
 ・骨粗鬆症の予防(カルシウム)
 ・便秘の改善(食物繊維)
 ・貧血の予防(鉄)
 ・滋養強壮効果(エネルギー、各種ビタミン)

 国内の主要生産地である青森県の県南地方では、他家へ嫁ぐ娘に母親が「体が弱ったときは、これを掘って食べなさい」とアピオスの種芋を持たせたという言い伝えがあるほどです。
 収穫は晩秋になります。芋の付き方はネックレス状に芋が連なって収穫できるので今から楽しみです。

 家庭菜園から摘んできた花を乾燥させ、ハーブティーのようなさわやかな〝花茶〟として楽しめます。頂くときはレモン汁を少し垂らすだけで淡いピンク色になりますのでお試しください。夏の季節はお湯を冷まして氷を入れて飲むのもお勧めです。


カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大そして、昔からあった美しい東北の四季とそれを彩る催しを発信していきます。ドイツで生まれたVEEH HARFE(ヴィーハープ)演奏にも取り組み、癒しの音色をお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ