fc2ブログ

風の森通信 第2320号


〝きんつば さくら〟


 今日の午後はハープ練習日。
休憩時間に岸田先生からおいしい緑茶と〝きんつば さくら〟を頂戴しました。
金箔が貼られた菓子器に出されたのは金沢市元町 中田屋 製。


〝きんつば  さくら〟は白小豆の粒を潰さないように炊き上げた白餡で、しっかりとした小豆の風味を味わうことができます。
割ってみると中の白小豆が光輝いているのが分かります。
桜が香る薄衣で塗り焼かれ、表面には鮮やかな八重桜の塩漬けが飾りつけられています。
全体的に品があって、程よい甘さがでなかなかおいしゅうございます。

 桜の季節にまた金沢を訪問してみたいものです。


カレンダー
02 | 2022/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大そして、昔からあった美しい東北の四季とそれを彩る催しを発信していきます。ドイツで生まれたVEEH HARFE(ヴィーハープ)演奏にも取り組み、癒しの音色をお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ