FC2ブログ

風の森通信 第2213号


春彼岸のお稽古



 暑さ寒さも彼岸までと申しますが、寒気も次第に緩みはじめ、私にとってもうれしい季節の訪れです。


者流くればやどにま徒さくむめの花君可ちとせの可ざ志と毛三流 (春くれば宿に まづ咲く梅の花 君が千歳 の かざしともみる)


≪藪椿と伊予水木≫




≪伊予水木拡大写真≫


伊予水木は枝が細く華奢で分岐していて、花も小ぶりで一つ一つ小さくてかわいいお花です。
 
 今日の私のお稽古は、釣釜での後炭手前、行之行台子そして台子薄茶点前。
来週は大圓之草と齋藤先生より予告がありました。
齋藤先生をはじめ社中全員が新型コロナウイルス感染には気を付けながら、毎週のお稽古を楽しみにして参加しています。

 新型コロナウイルスで一言!!
発生や拡散そして危険性ばかりが連日TV等で報道され過ぎていて、私自身すっかり新型コロナウイルスの恐怖に洗脳されているような気がしてなりません。
陰性になり回復されている方々もたくさんいるわけで、その人数のことや体験談についてきちんと報道してもらいたい。明るい話がほとんどなく、これからの展望が持てないのが現実です。
でも必要な情報は素直に受け入れるし、日々の行動に生かしていきたいものです。

 今できることや、これからやれることはしっかりやる。
今できないことや、どうにもならないことは考えない。


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大と、ヘルマンハープ演奏にも取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しそして癒しの音色などもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ