風の森通信 第379号


春めく

photo_19032102.jpg


    香しきものはひそかに沈丁花


    春の風残りし冬を連れてゆけ


    春めくと言いしあなたも春めける


                   平成19年3月21日 冨樫 通明

 今日は彼岸の中日、古くから「西方浄土」と呼ばれていて極楽浄土は「西」にあるとされてきました。太陽が真東から出て真西に沈む春分の日、夕日が極楽浄土への道標となると考えられたものです。ちょうど今太陽が寺岡山に沈むところなので、ベランダに出てシャッターを切りその位置を確かめてみました。

photo_19032103.jpg

 裏千家茶道の先生から一冊の本を頂戴しました。
鈴木皓詞著「茶の湯からの発信」
一碗のお茶をいただくのに、いろいろな価値が付加され形づくられたきた茶道について、これから勉強させていただきたいと思っております。
どのような心の在り方に出会えるのでしょうか、今から楽しみでございます。
先生には改めて御礼申し上げます。


和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ