fc2ブログ

風の森通信 第2312号


大炉の季節


 お寒うございます。
雪国の冬は、真っ白な雪に心洗われると言われますが、この齢にもなると寒さが苦手になり慣れることはありません。
この時節を楽しむ、、、



 裏千家では極寒の時節は“大炉”で楽しみます。
大きめの炉で燃え盛る炭火をみてもらって暖かさを演出いたします。
寒いお茶室では湯気もまたごちそう。
逆勝手となり、左右逆の所作も面白いものです。

 お稽古もコロナの影響でしばらくお休みを頂いていますが、おかげで所作も自信がなくなってきています。
一日も早いコロナの終息を願っています。


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大そして、昔からあった美しい東北の四季とそれを彩る催しを発信していきます。ドイツで生まれたVEEH HARFE(ヴィーハープ)演奏にも取り組み、癒しの音色をお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ