風の森通信 第420号


残夏見舞い


   残夏見舞い

     川の流れの中にゆれております
     川の流れの中で輝いております
     暑さが続きます
     どうぞお体大切にされますよう

                      十九年夏 冨樫通明

photo_19081102.jpg

あえて残夏と使わせていただきました。
夏の暑さは当然のこと。
まだ残っている「夏」への見舞い。
私のうまくもない筆字と水彩画でございます。


 今日のお稽古の茶花。
今年最後の白い桔梗とのことでした。

photo_19081104.jpg

その花の最後の一つが咲いた頃、季節の移り変わりを知ることもできるのです。
お稽古は点茶盤(てんちゃばん)での茶箱点前。
斎藤先生は点茶盤でもできるようにと、点前座をいろいろと工夫してくださいました。
和敬点(わけいだて)そして花点前の拝見無しと拝見有り。
花点前もまた優雅な点前でございます。

和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ