風の森通信 第286号


 仙台ではようやく桜の開花宣言が一昨日出されたばかりです。
今を盛りと咲いているのは梅、沈丁花、三叉などでしょうか。
なぜか香りのする木々が多いことに気づかされます。


  三叉の匂う風みち歩みつつあなたに幸はありやと思ふ

H18.4.15 冨樫

photo_18041601.jpg


 三叉は黄色の淡い色で花が咲いてくれます。

photo_18041602.jpg


風の香りに誘われ近づくと、私にささやくように枝を揺らしてくれました。
それは色と香りの二つの記憶。
風はいつも木々の枝を揺らし、香りの中に隠していた過去の思い出を置き去りにして行ってしまうのです。

 これから咲き始める桜は色や姿は素敵なのですが、香りがないのはなぜでしょう。もし神様が桜にも匂いを付けてくれていたなら、どんな香りがしたのでしょうか。
もしかしたらバイオの技術で、香りのする桜があるのかもしれません。

 今日のお稽古は、初炭手前、大円草(だいえんのそう)そして平点前。
床には菜の花と赤の侘助が荘られて、私のお稽古を見守っていてくれたのです。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

素敵です!!

なんて表情のいい一枚。

私も三叉は好きです。三叉を使って生けていた先生がいましたよ☆

春の予感…元気がでる写真ですね☆

今日の花展が楽しみです。

 もう今日は表彰式に臨む準備やら、出品された作品のことやらいろいろと大変でしょうね。
お会いできればいいのですが・・・hanaroさんの 輝いているお姿拝見したいものです。
三叉の花の作品も楽しみです。
写真撮らせてもらえないでしょうかね。会場で直接交渉してみましょう。できたらその三叉の写真取り替えて掲載させてもらいたいな、晴姿の三叉。
今日の花展が楽しみです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ