風の森通信 第461号


静慮


 つい先日お正月を迎えたばかりと思っていたが、早いものでもうすぐ立春の声が聞かれるようになってきた。
一昨日、仙台では今年初めての積雪となり猫の足跡さえもありません。
氷点下2℃、そして雪は20cm程度にはなっただろうか。
朝方、玄関から道路までの露地はごらんのような雪景色。

photo_2002504.jpg

あと10日も経てば春が立つというのに、風は凍てつくような冷たさそしてこの雪。
木々はみな雪を被って寒さを通り越し、厚い雪の下でそれをしのいでいるかのようにも思えてくる。 草花たちもこの雪の下にあって、そのまた下の凍土の中で眠りについている。
動けぬものたちはみな寒さに耐えひたすら春を待つことしかできない。
そんな草木たちを思う度に「忍耐」の季節、静かに春を思い巡らす「静慮」の季節なのだと思わずにはいられない。


 白い息を吐きながら齋藤先生の玄関の戸を開けました。
今日のお稽古は、台子後炭手前、行之行台子そして台子薄茶点前。
次のお稽古は大炉と先生から予告がありました。


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ