風の森通信 第514号


遅咲き朝顔

    
         空色の朝顔やっと咲きにけり      H20.9.6

photo_20090601.jpg

 九月に入っても曇り空や雨の日が多く、もう秋雨の時期に入ったのではと思ってしまいます。
秋の気配が日増しに感じられる今日此の頃。
葉の生育だけがやけに元気だった朝顔が、ようやく花が咲き出してくれました。
空色の朝顔。
秋の草花がまだ少ないこの季節、その色は暑かったひとときの夏をふっと思い出させてくれます。
花を見ていると浴衣を着て下駄でもはきながら、またぶらりと散歩してみたくなってくるのです。

 今日のお稽古は御所籠を使った色紙点前。
茶箱の各種点前と同様、年に一度だけしかお稽古がありません。

photo_20090602.jpg

四枚の古帛紗と茶巾箱などが、色紙を散らしたかのように配置されます。
彩り豊かで優雅なお点前なのです。

   
和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

”色紙点て” なんて想像力豊かなんでしょう~!!!

先日、Fデパートの”京の老舗逸品展”で
素敵な御所籠をみつけたんですが、さすが逸品。
近寄ることもできずに帰ってきました(笑)

彩り豊か。

★ネリさま

 川太郎棗と茶杓をのせた金襴の古帛紗と、御所籠の中に張られた金襴が同じ絵柄で豪華なものでした。
茶碗をのせた利休緞子は、光沢があって手触りも柔らかなもの。
目の前に広がった色とりどりの古帛紗の彩りが本当に楽しみです。
齋藤先生の御所籠も高価なものなのでしょうね!

ソライロアサガオ

空色の朝顔、綺麗ですねぇ~。
本当に夏に戻ったような色ですね。

色紙点前ですか、遊び心満点でお手前が楽しくなりそうですね^^

奥深い

秋ですね~

でも自然にゆっくり咲く花もいいですね。
最近、季節を先取りが多くて・・・肝心の季節にその花が売っていない。。
といいつつ、来年の年賀状の丑を描きました。。

今年の夏は!

★Sangoさま
 今年は「夏」があったのかと思うほど、夏らしい天気の日はほんのわずかでした。
下では花がいろいろ咲いていたのに、空ばかり見ていたのでしょうか。青空を待ち望んでいたから、この空色朝顔が愛おしくみえたのでしょう。

 色紙点前は裏千家だけのお点前です。
やはり色彩や優雅さそして遊び心がふんだんに取り入れられたお点前があるというのも、裏千家のお点前が持つ特徴なのかもしれません。
いつもコメント誠にありがとうございます。

この季節。

★ムッチャンさま
 この季節、仙台はまだ蒸し暑い日が続いています。
 最近、年間を通して見ることのできる花が多くなってきました。それはそれで楽しいことなのですが、季節感がよく分からなくなってまいりました。
お茶の世界では、ほんの先の花を大切にしています。庭で花の蕾を付けたものとか、いまにも咲きそうな花を花入れに入れてお客様をお迎えいたします。
それが季節感なのでしょうね、大切にしたいものです。

 もう年賀状の準備でしょうか?
もうそんな季節に入ってきたということですね。
コメント感謝申し上げます。

空の青

高い空にも合う、青いあさがおですね。
近所にブルーオーシャンとかいう朝顔が咲いていたのですが、もういらないとばっさり切られてしまって、ガッカリしているところです。

色紙点前とは又風流ですね。一五夜の夜にいただいたら、かぐや姫の気分になれそうです。
でも、夜のお点前というのは聞いた事がありませんね。

空の高さの青色!

★さちりんさま
 真っ青ではありませんが、高い空の色の朝顔。
季節毎の空色にあわせた色を咲かせるのでしょうか。
淡い色を見ているとなぜか心和みます。
 切られてしまった朝顔というのは、たしか昨年のmixiの写真で見せていただいた朝顔だったでしょうか。
びっくりするような青さだったと記憶しています。残念でした。

 色紙点前そしてかぐや姫・・・
楽しい物語ができそうです。
コメントいつもありがとうございます。

朝顔

自然界が織り成してくれた美しいブルーの朝顔。この色が大好きです。

真夏の朝顔とはまた趣が違って、なにかセンチメンタルな気分になりますね。

お茶室から見えるのでしょうか、茶の湯との融合が素敵です。

綺麗ですねぇ~!

こんばんは!朝顔、とっても綺麗に咲きましたね。楚々として涼しげですね。

色紙点ですかぁ~。久しぶりなのでジィ~ッと拝見してしまいました。ありがとうございました!

澄む

★はるさま
 空の色が澄んできて、朝顔の花も澄んできて、そう風の色さえ澄んできたように思います。
そして私の心の中まで澄み渡って欲しいものです。
季節の変化が、万物の色や心模様までも少しずつ変えてくれるようでございます。
もう秋ですね。
コメント誠にありがとうございます。

おめでとうございます。

★popyuさま
 こんばんは。
二科展入選誠におめでとうございます。
ご自分の目で見られていかがでしたか?
popyuさんの作品は、自然の光と被写体の動きがとても素敵でから・・
お若いのに本当に素晴らしいことです。
東京まで行くことはできませんが、いつか拝見する機会があればいいのですが。
巡回展はないのでしょうか。
楽しみでございます。

 色紙点、もっとお道具をアップにすべきでした。
紅葉の葉でも一枚舞い降りてくれたらと思わずにはいられません。
北海道はもうそんな季節でしょうか。
コメント誠にありがとうこざいます。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ