風の森通信 第523号


研究会一日目


■平成20年10月11日(土)午前9時~
■宮城支部研修道場
■平成20年度第四回終身正会員研究会
■高橋宗健先生

床    秋月有佳色
花    酔芙蓉

photo_20101101.jpg

 はぢをすて人に物とひ習ふべし是ぞ上手の基なりける
そしてことばを全員で唱和

(五行棚にて)

風炉 初炭
    続き薄茶
    仙遊之式

photo_20101102.jpg


高橋先生からご指導いただいた中で特に印象に残っているお言葉。

  ・相客に心をつけ候
  ・間合いの取り方を大切に
  ・形で勢いを表す
  ・目線は命令形

 正客としてそして亭主としていろいろと学ぶことができました。
明日は研究会二日目、正会員・特別師範会員・終身師範会員の研究会があります。
私が、大板中置での風炉初炭手前を亭主役として、お手前をさせていただくことになっております。
今日の研究会の後、齋藤先生宅で初炭手前のお稽古を三度ほどさせていただきました。やるべきことはやったつもりでおりますが、明日は平常心で臨みたいと思っております。

   
和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

静かな佇まい

すべき事をなして、平常心で臨む。
その姿勢がすなわち静かな佇まいを表せるのですね。
明日はきっと、いい日になりましょう!
心の在りようを学ばせて頂きました。

お茶

今日のお言葉にもあったとおり
”楽しく”いたしましょう!
良い経験、思い出になりますよう...

頑張って下さい!

明日、本番ですかぁ~。皆さんの視線を感じながらお点前するのは緊張しますよね。でも、十分お稽古されているので大丈夫ですね。私も6月に出ましたが、緊張はしました。平常心で頑張って下さい。応援しています!

おかげさまで!

★谷川雫さま
 多くの先生方を前にしてのお手前はやはり緊張するものです。
しかしお手前に入るとあまり周囲のことは気にならなくなるものでございます。
何点か違いましたが、おかげさまで大きな間違いもなく終わることができました。
今、自分のやれる範囲はやったつもりでいます。
いい経験でございました。
やはり繰り返しのお稽古に行き着くようです。
コメント誠にありがとうございまた。

感謝申し上げます。

★ネリさま
 本当にお疲れ様でした。
短期間ではありましたが、集中できたこと本当にありがとうございました。
一つのことで呼吸をあわせることの大切さを学ばさせていただきました。
今回の研修会では、ネリさんがいなかったら出来なかったこと、改めて感謝申し上げます。
どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。

得がたい経験でした。

★popyu さま
 月釜デビューもしたことのない私が、いきなり研究会で初炭手前をやることは、無謀とも思えることでしたが、皆様方からのご支援やご指導でなんとかやり終えることができました。
たった15分程度の時間でしたが、集中してやることができました。
内容は普段やっているとおりにやったまでのこと、繰り返しの延長に研究会のお手前があったわけで、また来週からも同じお稽古がつづきます。
でも私にとっては一つの区切り、いい経験をさせてもらいました。
popyu さんは何度もお出になっているのが羨ましくもあり尊敬しております!
いつもコメント感謝申し上げます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ