風の森通信 第298号


 庭の畑に今が盛りの花二つ。

一つは「さくら草」
私が25年前、仙台市泉区パークタウンに移り住んだ頃、すぐちかくの寺岡山にはさくら草がたくさん自生していた。
その頃は住宅もまだまばらで、我が家から寺岡山の遊歩道入口までずっと見えていた。

photo18052002.jpg


さくら草は南斜面の明るい湿地帯にいっぱいに咲いていたので、時折散歩に行った時に数株いただいてきて庭に植えていたのである。
当時は乱獲という意識はまったくなく、道端の草花を採ってきて庭に植える感覚だった。
採取してきたのは25年以上も前で、時効にもなってるのでご勘弁願いたい。
我が家の庭には以前から根付いてようで、二十年以上経っても毎年花を咲かせてくれる。
花の形は洋種のプリムラなどとは違って、以外とすっきりしたものである。
今では消えていった植物の一つに指定されているようだが、我が家の庭からはまったく消える様子はない。

 もう一つ咲き揃っているのが「カモミール」というハープである。
我が家の畑に占める面積の割合が、毎年少しずつ増えてきている花だ。
ハーブの代表的な花として知られている。

photo18052703.jpg


ハーブティーとしては比較的飲みやすいといわれており、薬くさいにおいはまったくなく、花を押さえ手に擦り込んでみると、甘い青リンゴのような香りがして気に入っている花だ。
でも実際にハーデフィーとしていただく時の香りはいいのだが、味となると蜂蜜でも入れて飲んだほうがよさそうである。

photo18052004.jpg


管理としては何も手をかけることはなく、寒さに強くて丈夫で育てやすい植物である。でもこの勢いで増え続ければ、あと数年で畑の全部がカモミール畑になってしまいそうだ。
さて、どうしたものか。

「風の森」へどうぞ

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです。

サクラソウ見ないなと思ったら、独り占めしていたのですね^^;
サクラソウの愛好家達の間で今でも展示会が、開かれているとか、沢山の品種が有るみたいです。良かったですね。
でも、そのサクラソウは、一種類しか無いかも知れませんね^^

カモミールは、本当に良い香りがします。畑一面青リンゴの香りが漂っているのですね。私は直ぐにリンゴが食べたくなります。^^
カモミールteeを召し上がっているとは、思いませんでした。^^
風邪に効くみたいですよ。^^

 近くの寺岡山を散歩していても、自生しているサクラソウを最近みかけなくなってしまいました。
私が昔、独り占めしてしまったせいでしょうか ^^;
でも庭で20年近く咲くということは、この辺りの土に育ち、そして増えてきた証拠ではないでしょうか。
たしかに花の形は他でみるともっと大きくて、洋種のプリムラなどにはない姿形かもしれまん。大事に育てて増やしてあげなくては。

 カモミールティーは風邪に効果があるのでしょうか。いいこと聞きました。
本当に清々しくなるようないい香りです。
花言葉はなんでしょうか?

花言葉は、”逆境に負けない強さ”らしいです。繁殖力の強さの秘密は、不屈の精神の持ち主だったからですね。畑が占領されるのは、時間の問題ですね。^^

なるほど・・・

 カモミールの花言葉が「逆境に負けない強さ」でしょうか。
ありがとうございました。
去年の秋頃にはだいぶ引き抜いたのですが、今年は抜いた以上にまた広がっています。
逆境は私が作っているわけですね。
でも全部抜いてしまうのもかわいそうだし。
ん~~困りました。

凄いですね、抜いた以上に繁殖ですか、野草並ですね^^
贅沢な悩みです。
いっそのことお風呂に浮かべて楽しんでみては、冷え性には、良いみたいです^^
サクラソウの花言葉は、”青春の喜びと悲しみ”だそうです。
サクラソウを見ながら青春時代を思い出し、茶をいっぷくするのもなかなか良いですね。^^

カモミール

板や楓がまぶしく光ります。ご訪問有難うございます。我が家の庭にもそよ風に揺られるカモミールの姿が見られます。一見とてもか弱い様に見えますが、生けても丈夫で水揚げが良く長い時間綺麗な姿を保っています。我が家は、岡山県の真ん中あたりです。仙台と我が家の気候風土が似ているのでしょうか?

kazuさんこんばんは・・・

 この時期になってもまだまだカモミールは元気です。
生命力は他の花とは違うようにも思えます。薬草としても大変体にいいとのこと知りびつくりです。香りのよさだけではないんですね。

”青春の喜びと悲しみ”そんな花言葉を知ったせいか、桜草も恥ずかしがっているようにも見えてきます。
とても可憐な花で気に入っています。
いつもいろいろと教えていただいて恐縮です。
今週はずっと忙しくて返信遅くなりすみませんでした。これに懲りずにまたよろしくお願いいたします。

はじめまして”銀杏の樹” さん

 ”銀杏の樹” さんはじめまして!
そしてようこそ「風の森通信」へ。
一週間前から我が家の玄関に、カモミールの花束が飾りました。
水揚げしているのですが、日持ちもよく今も綺麗に咲いていてくれます。そしてお客様がある度にお褒めの言葉をいただいています。
本当に茎も細くてすぐに風に倒れてしまいそうですが、以外と見かけによらず丈夫なものです。外見と本質は違うことに驚かされています。
毎年種で増えるのでしょうが来年の庭の畑はどうなっているのでしょうね!
でもそれも楽しみなことです。
仙台はやはり北国、岡山は瀬戸内海気候でしょうからずっと暖かいはずですが、このカモミールについては寒い東北でも元気に育っていれています。
そしていつも元気をもらっています。
コメントこれからもよろしくお願いいたします。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ