風の森通信 第565号


春を感じる
                

 仙台は朝から快晴。
私が春なったと感じるのは、日差しが強くなったと感じた時。
風が変わったこと・・・いままで冷たかった風が温かくなってきたと感じた時。福寿草が咲いた時そして家の庭でまっすぐ空に向かって伸びている水仙の芽を見つけた時でしょうか。

photo_21022801.jpg

「もうすぐ春ですよ!もうすぐ花を咲かせますからね!」という声が聞えてきそうです。

 今日は二月最後のお稽古で、濃茶点前そして筒茶碗扱い。
こうして大炉で複数回お稽古させていただけるのは誠にありがたいことです。大炉とはまた来年の二月に、そして雛壇のお人形たちともあと一年後。
雛祭りにあわせて白松がモナカ本舗製の主菓子が出されました。

photo_21022802.jpg

薄茶席では秀衡塗(ひでひらぬり)の菓子器に入ったひなあられ。
その秀衡碗は形も大きく、黒と朱と金を基調にした色感は風格のあるものです。

photo_21022803.jpg

 明日は輪王寺での月釜、その後は藤崎デパートでの「京都展」の添釜にも行ってまいります。熊谷先生そして今野先生にもお会いできますこと今から楽しみでございます。


和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

どんな水仙の花が咲くのか楽しみですね。
こちらでは日本水仙が終わり、ラッパ水仙や八重水仙が咲く準備を始めています。
おもがしはお内裏さまでしょうか?
お雛様が隣にいらっしゃらなくてちょっと寂しそう、、、ですね。

もうすぐ!

★さちりんさま
 庭に十種類ほどの水仙が咲きますが、この場所はたしか一般的な黄水仙だったような気がします。
去年もそうでしたが水仙たちは今年も澄ました顔で私のことを見るでしょうね!
そうそう男雛と女雛を一緒に撮りたかったのですが時既に遅し!水屋で一緒に撮ってあげればよかったですね。
コメントありがとうございます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ