風の森通信 第572号


「ライアーのおくりもの」
           

photo_21032903.jpg

 CD「ライアーのおくりもの」が届きました。
「ブリジット・クルーズ№4」をはじめ全9曲が収録されているもので奏者は三野友子氏。ライアー(ザーレム・ソロソプラノライアー)・コロイリコーダー・歌・編曲が全て三野さんによるものです。
そして驚かされるのはCD製作にあたり、録音とマスタリング以外はすべて彼女自身による製作であるということ。
CDの他にお手紙が入っておりました。

私のライアーへの深い「愛情」を込めて、「一音入魂」で作りました。ライアーの音色をお楽しみいただけますように・・・
ライアーとの新しい生活・・・楽しみですね。
素敵な日々でありますように。

私がその中で好きな曲は、T.オカロランの「ブリジット・クルーズ№4」、三野さん作曲の「やくそく」そしてJ.Sバッハの「主よ人の望みの喜びよ」
「ブリジット・クルーズ№4」は洗練された音の繋がりが私を魅了し憧れにも似た音色です。
「やくそく」、湖のほとりにいて二人の会話がそのまま旋律となって聴こえてくるようです。自然の中にいて素朴さがにじみ出てくるその音もまた素晴らしく、目を閉じて聴くのがぴったりの曲です。心の中にまた静けさという名の扉がゆっくり開らかれていくようです。
「主よ人の望みの喜びよ」は、ライアーの魅力がこの一曲に凝縮されているといっても過言ではなく、豊かな音と広がりのあるその響きは一度聴いたら忘れることはありません。
今日から私の部屋はライアーの音色がいつも聞える部屋になりました。

「ライアーの音」

■宮城県内ライアーコンサート情報
 「アイリッシューハープとライアーコンサート in DaoTao」
 日時:5月12日(火)午後6時~
 場所:宮城県岩沼市土ヶ崎2-12-18
 奏者:月輪まり子氏(宮城県角田市在住)

 
和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

音への思い

今回の冨樫様のライアーへの挑戦、素晴らしいですね。音への憧れを素敵な形になさってくださいませ。いつの日にか、冨樫様のライアーの音を聴かせてください。
私は自分のお葬式の時の曲(賛美歌)を決めているのですが、ライアーの音色は賛美歌にとても良く合うような気がいたします。

心に響く音色。

★YANさま
 今もCDの「ライアーのおくりもの」を聴いています。
一つ一つの音が両の手でゆっくりと紡がれていく様子が目に浮かんでまいります。こうして奏でられる音は、まるで天使が竪琴を演奏しているのではと思ってしまうほどです。
実際、アルバムの中で三野さんがライアーと一緒に三曲ほど弾き語りをされておりますが、彼女の澄んだ歌声は心の奥深くまで響いてまいります。
賛美歌とも相通ずるものがあるのかもしれません。
いつもコメント誠にありがとうございます。

直接奏でる音色を聴いてみたいですね。
ハープなどの音は聴いた事があるのですが今まで知らなかったライアーという楽器の音色はとても興味があります。
いつかコンサートなどがあればと楽しみにしています。今月からのお稽古ですね、、、最初にどんな音を出されるのか、とっても楽しみですe-257

とても楽しみですね!

冨樫さんの向こう側にライアーの世界がどんどん広がっていくようですね(^^)

がんばってください!

これから!

★さちりんさま
 実際に間近で聞くライアーの音が楽しみです。
CDを出された三野さんからのメールでは・・・

ゲルトナーライアーはライアー工房の一番の老舗で、独特のこころの内側に入ってくる音色。
ヨエックスは明るい音色。
ザーレムは高音がきらきらしている感じ。

との表現をされています。
私は先生から紹介をしていただく予定なので、今から楽しみでございます。
明後日からがんばります。
いつもコメントありがとうございます。

未知の世界。

★ひっこりさま
 楽器演奏は私にとって今まで足を踏み入れたことのない世界。
ある程度の年齢になってからスタートするものは程がしれているもの。
でも諦めずチャレンジしていきたいと思います。
そしてなぜ私にとって「憧れの音色」なのか考えてみたいと思います。
ひっこりさんの言われるように管楽器でなかったので、少しは長く続けられそうな気がいたします。
コメント感謝申し上げます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ