風の森通信 第581号


さくら草
          

    さくら草 揺るる一日に文を書く

                        H.21.5.2 冨樫 通明

photo_21050201.jpg

この地に住んだ年から、さくら草が庭の金木犀の下で毎年花を咲かせてくれる。花数が毎年増えていることがことのほか嬉しいものである。色も濃く野生種の特色がよく出ているような気がしてならない。
私にとって春の自慢のさくら草。
近くには錨草や白根葵そして鈴蘭なども花を咲かせてはいるが、やはりさくら草が一番先に目につく花である。
この連休の期間中にしばらく楽しめそうだ。
風に揺れるさくら草。
そんな一日(ひとひ)にあなたへ手紙を書きました。


 5月に入って初めてのお稽古。
連休に入ったのでお稽古はないだろうと思っておりましたが、齋藤宗紀先生はお休み無し。
誠にありがたいことです。

photo_21050202.jpg

水指は六華窯の岩井純氏造。
小振りながらもまるで自然石のようなその色合いと肌触りは風炉や釜の色に似合っていて、この取合せがお茶室の中でも存在感があってなかなかいいものです。
久しぶりに風炉での初炭手前、濃茶点前そして薄茶点前。
忘れていることがたくさんあるだろうと思って臨んでみましたが、以外に体が反応してくれるもの。
これは経験年数というものが大きく働いているようで、これから始めようとしているライアーも同じように取り組んでいきたいものです。

   お茶銘は
    青葉の昔でございます
   お詰は
    大正園でございます
 
定禅寺通りや青葉通りの欅も若葉の季節となってまいりました。


和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰しておりました。

さくら草♪可愛らしいですね。
本当に、若葉の眩しい季節になりました^^

さくら草

★Sangoさま
 こんばんは、お変わりございませんでしたか。
連休に入って仙台は雨もなく過ごしやすい日が続いております。
さくら草はわが家の庭でも自生しているくらいですから、育てやすいことを考えれば日本の気候風土に合っているのかもしれません。
写真のように花はすっきりとしていて美しく清楚です。
私はこの季節、先がけて咲く花ということで「桜草」とはできるだけ使わず「さくら草」として使っております。
何も手を加えないのに、増えているというのがやはり嬉しいものです。
近くにある寺岡山も、いままで木の枝ばかりで山肌が見えていたのですが、いつのまにか山全体が新緑に覆われてきました。
これからの風薫る季節を楽しみたいものです。
コメント誠にありがとうございます。

しばしの

自慢のさくら草という冨樫さんの言葉を受けて、優しく咲いているさくら草。
散るまでの姿をしばしお楽しみくださいませ。
さくら草がライアーの音色に聞き入るのは何時の日になるのでしょうか。

じらくは!

★さちりんさま
 おはようございます。
家の庭でさくら草が咲くというのは本当にありがたいことです。この連休期間中は毎日楽しんでおります。
今も起きてすぐに庭に出でみました。
わざわざ見に行かなくても下駄を履けば見られるわけですから、日々の変化も楽しめます。数がますます増えてきているのと、繁殖した広さがよく分かり嬉しいものです。
そしてライアーが私のところに来てくれるのは7月上旬頃でしょうか。
楽しみでございます。

さくら草

サクラソウは私も大好きなお花です。
サクラソウも品種改良されて沢山の種類があるようですが、やはり原種の日本サクラソウが一番好きです。
冨樫様がお住いになった頃から自然に生えていたとは、なんと素敵なことか。。
私の友人が7~8年前に苗を買って来て植えて年々増えているのですって。
今年それを分けて頂いて我が家の庭にも植えました。これから少しずつ増えて行くと思うと楽しみです。
♪♪♪
ライアーのことですが、、
そうですか?楽しみですね。リコーダーと合うのですね。嬉しいです。近ければねぇ。合奏ができますのにね。(^0^)
楽器は本当に楽しいですよ。心が裕になります。
頑張ってくださいね。

楽しみ。

★はるさま
 この季節はやはり花の咲くのが楽しみです。
花の名前が分かっていて、咲く場所も毎年同じ場所だと花に対する接し方が違ってくるように思います。意外性ではなく、毎年ちゃんとその季節になると咲いてくれるわけですから愛おしさも一入です。
はるさまのお庭にも今年植えられたのでしょうか、、楽しみですね!
 ライアーとリコーダーの合奏で聴いたのは「サリーガーデン」という曲でした。
ライアーだけでなく他の楽器との合奏も楽しいことでしょう。
そのような機会があったらと思います。
コメント誠にありがとうございました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ