風の森通信 第643号


山形蔵王


 山形の兄から新年になって初すべりをしてきたと、その時の写真がメールに添付され届いた。場所は山形蔵王スキー場で、4日ということもあって客はまばらであったようだ。
快晴で空の青さがさすがにきれいである。

兄のメールでは、この場所が四季を通して定点撮影場所になっているとのこと。下の写真は去年の春に撮影したもので、道路があるのでここまで車で登ってくるのだという。

春は竹の子採り、秋の葡萄採りそして冬はスキーといつもこの場所を基点にして行動しているようだ。昔はよく兄に連れられてスキーには行っていたが、これからは日程的に余裕が出きたら竹の子採りや葡萄採りにまた連れていってもらおうかと思っている。
蔵王はそろそろ樹氷が見頃になる季節。
 今年の年賀状の中に、夏休みの頃に蔵王温泉か上の山の温泉で小学校の同級会開催の知らせが届いていた。
故郷の山形が懐かしく感じられるこの頃である。


和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

故郷

故郷は遠くにありて想うものと言いますが近くにあってもいいものですね。
子供の頃は信州が大好きで、なんで千葉にいるんだろう、信州の子になりたいと良く思っていたものでした。それがここ数年で千葉が好きになってきました。やはり自分の育った所はいいものなのですね。
すっかり、身体に滲みついているものだとつくづく思います。

これからも、もっと千葉の事を知っていこうと思っています。

山形は

★さちりんさま
 私の生まれは山形は、仙台から一時間程度で行き来することができます。
そんなに遠くでもないのに何故か懐かしく感じるものです。
たった一枚の写真を見ても・・・不思議ですね。
コメント感謝申し上げます。

季節の違い

蔵王とは、なんと素敵な所でしょう!
二枚の写真がそれを物語っていますね。
冬の銀世界の美しさ、春の若緑の美しさ。自然界からの最高の贈り物ですね。
素敵な写真を見せて頂いて有難うございます。

冬の季節

★はるさま
 おはようございます。
冬になるとどうしてこんなに山々の景色がきれいにみえるのでしょう。
空の青そして雪の白。
それぞれが太陽の光で輝き私たちを楽しまさせてくれます。
そして春になればまた太陽のもと、緑は輝き光によって成長し私たちは自然から多くの恵をいただくことができます。
季節の移り変わりがはっきりしている東北。
東北を代表する「蔵王山」は身近な場所にある最高の山です。
私の住むパークタウンからでも臨むことができます。仙台のT先生のところにお出でになる機会がございましたら是非「蔵王山」まで連れて行ってもらえたらいいですね~
コメント感謝申し上げます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ