風の森通信 第648号


風の吹く日に


     旅ならばいずこでもよし風吹く日  

                       H22.2.7  冨樫 通明
           
 自動車しか乗ることのない私が、いわき日帰りは体に堪えるのではと何年かぶりにJRのスーパーひたちに乗ってみました。

JR常磐線でのプライベートな旅は初めてのこと。
本田宗昇先生と水野宗町先生の月釜参加のための旅です。

 スタジオジブリ「魔女の宅急便」のキキではありませんが、旅に出る時は空が青かったり雲が流れていたり、そして風があったりする日を選ぶものです。
これからの人生の中で、私の旅立ちの時もきっと青空が広がり、雲も流れ風が吹いている日を選ぶことになるでしょう。
今日はこの青空そして風も強く吹きました。

         ( JR常磐線「新地駅」付近の光景 )

まずは出かけましょう!
こうしてまた一歩先に進むことができるのですから。
そんな旅へのきっかけは全て風任せそして空任せ。
今日は一日楽しくそしておいしいお茶会への旅となりました。   


和の学校仙台分校へどうぞ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

旅人になりたいな

お疲れさまでした。
風と青い空をお供の楽しい旅で最高でしたね。こちらはお供にするにはあまりにも天の邪鬼の風で閉口しておりました。そう言えば、随分旅もしていません。そろそろあちらこちらと、風任せ、空任せに歩きたくなってきました。

雲ひとつなく

絶好の旅日和!

冨樫さんの写真は青がとても美しいです。
朝顔、岩井先生の作品、そして空の色
愛情に溢れてますね~!

実は・・・

★さちりんさま
 こんばんは。
実は、当日強風のため常磐線は名取と亘理間で運転見合わせとなり、名取駅を過ぎてから約2時間以上足止めをくらってしまいました。
おかげでいわきに到着したのが2時過ぎで、月釜も最後のお席にぎりぎりセーフ!^^;
でもよかったことが二つ、最後のお席であったこともあり打ち解けた雰囲気の中でお茶を楽しむことができたこと、もう一つは原ノ町駅でおいしい蟹弁当をいただいたことです。
風が強いと何が起こるか分らぬことばかり。でもお茶は楽しくいただくことができたし、おいしいお昼もいただいたことが楽しい思い出です。
そんなわけで強い風の日も良しといたしましょう。
いつもコメントありがとうございます。

青色が好き!

★ネリさま
 こんばんは。 
私は子供の時から「青」が好きでした。
買ってもらった服の色はほとんどが「青」、大人になっても背広は紺色系。
水彩画のパレットも八割がた青系統。
生まれた時から青空ばかり見てきたせいでしょうか!青は天から届く頂き物。花はいつも空色を求め続けています。一度だけ飼った犬の目もブルー。お茶碗も青色が憧れです。
今日の東京の空の色は如何だったでしょうか?
秋のお茶事にはなんとか青いお道具も入れるつもりです。
コメント感謝申し上げます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ