風の森通信 第655号


都忘れ


 都忘れ(みやこわすれ)
名前が印象的で忘れられない花です。
庭には紫やピンクの花がたくさん咲いています。

どこのご家庭でもこの花を見かけることができます。
人にとっての都はそれぞれ。
咲いているのを見ていると都を忘れてしまうほど綺麗な花です。
多年草なのでまったく手間がかからず簡単に増えてくれます。
藤色の都忘れが欲しいのですがまだ手に入っておりません。

 京都の静好堂中島様から表装されたお軸が届きました。
清水寺森清範老師の筆によるものです。
これもまた秋のお茶事の時にと思っております。


■都忘れの少し大きい写真はこちらから
  http://www18.ocn.ne.jp/~kaze001/cameraeye2.htm


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

しばし・・・

花言葉、、しばしの慰め

承久(1221年)の乱で都を追われた順徳院は流された佐渡で都恋しさに鬱々としておりました。 ある日美しい花を見つけ、これを眺めて心を慰め、都への思いを断ち切ったそうな・・・ この伝説から都忘れという名前が付いたそうです。。。と365日の花言葉の本に書いてありましたv-254
ところでお軸も秋までお預けですか?v-292

昔からあったお花ですね

★さちりんさま
 時代は鎌倉時代までさかのぼるのでしょうか。ということはずいぶん昔からあった花ということになりますね!
「しばしの慰め」なんて和歌になりそうな花の名前です。
藤色の都忘というのは千葉にはありますか?
有りましたらアドレスご紹介いただけませんでしょうか。
楽しみにしております。
 お軸もですが、やはり亭主の楽しみということでどうぞご勘弁の程を。お茶事意外のお道具でしたらご紹介させていただきたいと思います。
いつもコメント感謝申し上げます。

都忘れ

そうなのですか?
どおりで、我が家にも自然に咲いているのを見つけて感動しました。
自分では植えた覚えが無いのに、と。。

都忘れは、静かなお花で、色も美しくて見ていると心が洗われますね。
ピンク、藤色は珍しいので、自然には生えてこないのでしょうね。
苗屋さんで探してみようと思います。

野春菊

★はるさま
 春に咲く野菊。
小さくて、仲間と一緒に咲いていてそれでいながら静かな花です。
庭に咲いている忘れな草は知り合いからいただいた株を植え、そのうちに少しずつ増えてくれました。
いろいろな花を見ていて思うのですが、花は近づいてみて初めてその良さを知ることができるように思います。
花を撮る時は全体的に撮るのではなく、できるだけその個性がよく出るように接写してみるよう心がけています。そうすると花もまたいい表情を見せてくれるわけです。
撮ったら必ず「きれいだよ」と声を掛けるようにもしています。
花はいいですよね!
コメント感謝申し上げます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ