風の森通信 第670号


鬼百合

 
       一瞬を丸めて鬼の百合が咲く

                       H.22.7.31 冨樫 通明

 庭に昔も今も鬼百合が毎年咲きます。
わが家の鬼百合は、上に朱色の提灯があるかのようにいつも丸まって咲くのです。
私が寝ている間に鬼がその形にしていくのであろうか。 

 今日のお稽古は二人貴人且座そして三友。
二人貴人且座がなかなか覚えられず、八月の最後の土曜日も同じ内容にしていただくことにしました。
思うようには進まないと、よけいに汗がどっと出てくるものです。
 明日は輪王寺で佐藤宗秀先生の月釜。
どのような趣向が待っているのか今から楽しみです。


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

なんとお行儀の良い咲き方なんでしょう。
オニユリの咲いているのは何度も見ていますが、こんなにきちんとそろえて咲いていたかしらと、記憶をたどりますがわかりません。

これは先生の前で汗を流してお行儀よくしている、富樫さんの様でもあるような・・・(決して鬼とは申しておりません)e-330

私は鬼ではありません(笑)

★さちりんさま
 こんばんは!
花びらが丸まっているのを、まるで正座でもしているかのように見てもらえたとは、いかにもさちりんさんらしい発想ですね~!
ありがとうございます。
他の家の鬼百合はあんなに丸くなっていないものですから・・・^^;
コメントいつもありがとうございます。
ブログを書き込む私にとって、コメントをいただくことが何よりの励みになります。
いつも感謝申し上げます。

そっくり返って

咲いているように見えるのは私だけなのでしょうか・・・?
でも、こんなにきちんと(?)咲いている百合は初めて見ます。
開花からどのくらいでこの状態になるんですか?

やはり、鬼がチョイチョイと作っていくのでしょうか?

いつものことなので!

★YANさま
 こんばんは。
鬼百合が咲くのはいつも夏のこと。
そういえば咲き出してから何日目でこんな姿になったのか・・・数えた記憶がありません!
まだ蕾のものがたくさんあるのでこれから気をつけて確認したいと思います。
毎年、それも何度も何度もこの鬼百合を見ているのに・・・
寝ている間に赤鬼が来て「俺が咲かせた証」として丸めていくに違いありません。
コメントありがとうございます。

おあつうございます・・

仙台もさすがに今年は暑い夏のようですね。
でも、草花にとっては、まだまだ気持ちのよい気候のようですよ。
わが地方の草花、特に山の奥に咲く茶花系は、熱射と乾燥で瀕死の状態です。

何よりうらやましいのは、夏でもお茶会があること・・
お茶のお稽古が続けられること・・
こっちでは8月は楽しみが何もありません~
まあ、たとえあっても、クーラ-のない狭い茶室に着物を着て入ると
この気候では、確実に倒れますね。笑
先月末も寝不足で先生のところにお稽古に出かけて、
地下鉄の駅から数分炎天下を歩いただけで、気分が悪くなりました。

いつかは仙台の夏のお茶会を楽しみに伺いたいと思っているのですが
なかなか状況が許しません。

お元気で、お過ごしくださいね。



夏にいただくお茶はまた格別!

★ハレのははさま
 おあつうございます。
岩出山の有備館茶室「松花亭」での先生のご挨拶も同じく「おあつうございます」でした。
アブラ蝉の鳴き声しか聞こえない庭園内。
聴覚が異常に働き、先生のお話が聞き取れなくなるのではと思ったのですが、逆に蝉の鳴き声がフィルターがかかったようで、先生のお話に集中できるのもまた不思議なことでした。
お茶碗を持つ手の感触以外にも、体を流れ落ちる汗の感覚もまたこの季節ならではのお席でございます。
何百匹もいるであろう蝉の鳴き声を聴きながら座していると、芭蕉が山寺で読んだ句が思い出されます。
夏こそ汗をかきながら、そして蝉の声の中での一碗はまた格別です。
今日は立秋でございます。
なんとかこの夏の暑さを乗り切りたいものです。
コメント感謝申し上げます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ