風の森通信 第673号


女郎花(おみなえし)

   

 今日からお盆休み。
あいにく台風4号が北上していて、今は日本海の酒田沖を通過している頃であろうか。
でも仙台では風はなく、雨もさきほどまでは降っていたが今は止んでしまって、またアブラゼミが鳴き出してきた。
久しぶりにサンダルを履いて庭に出てみた。
花の少ないこの季節ではあるが、秋の七草のひとつである女郎花(おみなえし)がもう咲いていたのだ。

おみなとは女性のこと。
えしは飯(めし)からきているようだ。
以前男は白米の白い飯を食べ、女性は黄色い栗飯を食していたといわれる。女性が食べる飯、つまりおみなめしがおみなえしとなったのだろう。花の蕾などは拡大してみるとたしかに黄色の小さな米粒のようでもある。
庭で咲いている女郎花の背丈は50cm程度であろうか。
茎は細くて弱々しく、台風など来ようものならすぐに倒れてしまいそうである。
季節は確実に秋に向っていると気付かされるのだ。


■少し大きい写真はこちらから
  http://www18.ocn.ne.jp/~kaze001/cameraeye2.htm


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

家にいると、仏様もいないし、お盆という実感がわきません。
お墓参りに行って、初めてお盆だと思う位でしょうか。

こちらでも夏の花と秋の花が混在して咲いております。
オミナエシもワレモコウも、以前はあちこちで見かけましたが、最近はなかなか見る事が出来なくなりました。

秋の気配も少しはするものの、まだ、暑い~~と言いながら過ごしております。

明日は!

★さちりんさま
 残暑お見舞い申し上げます。
高速道路はまだ帰省客で大渋滞のようです。
私は明日山形にお墓参りや兄弟や親戚に挨拶回りをしてきたいと思っています。
朝は早めに車を走らせてきます。
山形までは約1時間、お隣の県なので渋滞に巻き込まれることもないかと思っていますが・・さて!暑くなければよいのですが・・・
今日の仙台は風もあってしのぎやすい一日でした。
昨日の夕方今年初めてのコオロギの鳴き声を聞きました。
花もそして昆虫達も秋に向っているようでございます。
いつもコメント感謝申し上げます。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ