風の森通信 第676号


誕生日に短歌五首

 

 何か無し失うことの多くして友へのメール年々増える

 人生はまだこれからと友がいふ第二ステージそうだこれから

 涼しさと風をもらいし木に礼を言いてゆっくり木陰を去りぬ

 我がブログ趣味も秘密もデジタルの「1」と「0」とで管理されいる

 咲き終えた朝顔の花数えつつジュースにせんと夕暮れの中

                    平成22年8月24日 冨樫 通明


 今日は私の誕生日。
もういい齢になってしまったが、やることがいっぱいでまだまだ老けてなどいられない。
久しぶりに短歌を五首つくってみた。
一日に何十首もつくるパワーはさすがになくなったが、五首くらいの創作能力はまだ残っているようだ。そろそろ月刊淡交歌壇に、これらの短歌の投稿をまた始めたいと思っている。
友人からのメールでは明日が満月。
この時期は明るいうちから大きなお月様が待機しているので、東に黄色いお月様、西に夕焼け空と燃えるようなお日様を見るのがなんともノスタルジー。早めの夕暮れ時、タイミングが合わないとつい見逃してしまいそうだが、昔は田んぼ道を帰りながら大自然を堪能する瞬間なのだとメールをいただいた。
今日は晴れていたので帰る途中、運よく地下鉄南北線八乙女駅を過ぎた頃、車窓から両方の姿を観ることができた。
誕生日早々ついているようだ。

 十月三日の茶事に向けて最後の準備段階にはいってきた。
古帛紗は友人から誕生祝いにいただいたこの古代錦を使うことに決めた。

まだ決まっていないのが薄茶席の主茶碗。九月に入ってからはまず巻紙にお招きする皆様方にご案内状をと思っている。
まだ一ヶ月いやたったの一ヶ月。

 先週のことりら Music Square 仙台校でのハープコンサート以来、ヘイリー・ウェステンラの「私を泣かせてください」を幾度も聴いている。透明な美しい旋律にのせ、伸びのあるそして心に響く歌声にすっかり魅了されている。
では皆さんもどうぞ。




和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます

i-201一日遅れになってしまいました。

お誕生日おめでとうございます。

茶道に、ライアーに、短歌にと、ますますのご活躍を祈念しております。

これからもご健勝でいらっしゃいますように。

額に入れて飾っておきたい様な綺麗な袱紗ですね。。。というと、袱紗は使ってなんぼのものですと言われそうですe-259

おめでとうございます!

お誕生日おめでとうございます!!
いくつになっても(失礼!)お誕生日はやっぱりうれしモノですよね。

私もこの年になると、一年一年がとても大切に思えてきています。
その割には加速度がついて、あっというまに過ぎていくようになってビックリですが。
どうぞまた一年幸せなお歳を重ねられますように。
まずはお茶事ですね。
準備期間が一番楽しいと存じます。存分にお楽しみくださいね。

ありがとうございます。

★さちりんさま
 メッセージありがとうございます。
誕生日はやはり私にとって大きな「区切り」です。年に一度、その日を境に一区切りすることで心身を切り替えている自分です。
よし、これから次の誕生日までは・・・こうしたい、こうありたい・・・
それは年に一度、新たな一生がスタートするような気持ちになれるものです。
 人は思いに生きるもの。
好きなことをして自分らしさを見つけ生きていく。これからの人生の中で好きなことたくさんあってほしいと願っています。
好きな古帛紗を使い、大事なお茶碗の下に敷いてお客様にお出ししたいと思っています。
古代錦、好きな絵柄で気に入っています。

ありがとうございます。

★ハレのははさま
 メッセージ誠にありがとうございます。
一年の中で「区切り」を大事にしているのは、やはりお正月と自分の誕生日です。
先輩に言われました。
「これを境に誕生日がすぐ来るようになるから・・・」
無我夢中とまではいきませんでしたが、生きているのは当然という考え方で過ごしてきたように思います。これからは当然という言葉が誠に心もとないになくなってきた今回の誕生日。そんなことがあって一年一年を大事にして生きていきたいと私も思うようになってきました。
人生の中での一つの大きな区切りをつけるため、お茶事をさせていただこうかと思っています。お稽古を正式に習いはじめてまだ7年、本来ならお茶事などできるレベルでもなく、やっていいものか迷いましたが、こんないい機会を逃すのが誠にもったいない。
そんな自分ですから結果的には満足のいくお茶事にはならないことも承知で臨んでいるところです。いろんなことが抜けてしまったり、失敗することもあるでしょうな・・・でも今の自分でやれることはやってみる、そんな価値はあるように思います。
私にとっては一つ区切りのチャレンジ、「これから」のきっかけになってくれればと思っています。
考えてばかりでは日が暮れてしまいそうです。残りの人生、生きているのが楽しくて幸せだと思えるように生きていきたいものです。
お茶事まで残り一ヶ月ですが、楽しみながらやっていきたいと思います。

おめでとうございます!

お祝い遅くなりました。
お誕生日おめでとうございます(^^)

また素敵な一年を過ごせますよう…お祈りいたしております。
ますますのご活躍、楽しみにしております。

蝉の声はまだまだ忙しいようですが、夜にはコオロギがにぎやかになってきました。

そろそろ私の好きな秋の気配が…。

そしていよいよ冨樫さんのお茶事ですね!

どうかお身体に気をつけてお過ごしくださいませ。

メッセージありがとうございます。

★ひっこりさま
 こんばんは。
お変わりございませんか?
仙台では蝉の鳴き声はすっかり途絶え、夜になるとコオロギの鳴き声が聞こえてきて季節の移ろいを感じます。
でも日中は暑くて30℃近くになったでしょうか。こんな残暑厳しい時に私はこの世に生を受けました。だから暑いのは平気の平左!
8月は私が生まれた月であると同時にパワーがあってダイナミックで総ての物が輝く季節でもあります。
好きです8月!
 でももうすぐカレーダーをめくれば9月となり秋ですね。
秋は、豊かな実りをもたらす収穫の秋、山や野を彩る紅葉、澄みきった空、さわやかな風、そして名月、、、ロマンチックな季節でもあります。
秋のイメージはやっぱり豊かさでしょうか。
10月のお茶事が今から楽しみです。
どんな趣向にしようかいろいろと頭をめぐらしています。それまで風邪などひかぬよう頑張ります。
季節の変わり目、ひっこりさんもどうぞお体大切にされますよう!
コメント感謝申し上げます。

おめでとう冨樫さん

久しぶりにパソコンを触っています。誕生日おめでとうございます。私と違ってまだまだ若い歌が作れますね。これからもお付き合いよろしくお願いします。

遅ればせながら・・・

お誕生日、おめでとうございます。
いつぞや冨樫さんの言葉が思い出されます。
「流されず、留まらず、媚びず、あきらめず、開き直らず、誇り高く、逞しく、生きる目標と豊饒性を目指し生きていきたい」

1年1年が祝されたものになりますようにお祈り申し上げます。

お元気で何よりです。

★大さま
 お元気で何よりです。
先日はお手紙までいただき恐縮です。
なかなかお伺いできずにおります。
阿部さんからも連絡が入り、民報歌壇に連続して入選されているとのこと誠におめでとうございます。
新聞の切り抜きを後でゆっくり拝見させてください。
楽しみにしております。
そして私の誕生祝いもしてもらえるとのことも楽しみです。

体が資本!

★YANさま
 こんばんは。
メッセージありがとうございます。
「流されず、留まらず、媚びず、あきらめず、開き直らず、誇り高く、逞しく、生きる目標と豊饒性を目指し生きていきたい」
このことは今も変わることはありません。
体力があっての目指している私の生き方。健康で体力がなかったらなかなか思うようにはいきません。
これまでは生きているのは当然という考え方で過ごしてきたように思います。これからは当然という言葉が誠に心もとなく、健康に留意しながらやっていきたいと思っています。
「これを境に誕生日がすぐ来るようになるから・・・」と先輩からメールをいただきました。
これからの一年一年大事にしていきます。それにはまずどんな小さな目標でもクリアしていきたいと思います。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ