風の森通信 第679号


仙台白百合学園高等学校 学園祭茶会


・日時 平成22年8月29日(日)午後1時~
・場所 仙台市泉区 仙台白百合学園高等学校
              学園祭茶会 茶道部

 第55回学園祭のテーマは「Big Bang」
茶道部は2階職員室前の和室でお席が設けられていました。
大広間席は三年生が受け持ち、隣りにある広間席は二年生が担当されていました。
今回ご報告させていただくのは、お点前初デビューの2年生のお席です。


 床  寒松和尚筆  一会

  花     秋明菊
  花入   ひさご

   釜     棗釜

釜に近づいて見てみると鐶付(かんつき)が兎になっていて、長い両の耳がなんとも微笑ましくて心に残ります。

  水指   赤絵 
  薄器   兎蒔絵 杵形
  茶杓   剛山和尚作     銘 和楽
  茶碗   七宝絵
   蓋置  青海波絵
   建水  平清水

  御茶   芭蕉の白       芭蕉園
  菓子   ほおづき        白松が最中本舗製

全員が浴衣を着て、お点前やお運びをされました。
初めてのお点前とのことでしたが、なかなか落ち着いていて丁寧な所作がとても印象的でした。
半東の方もお道具の説明や質問にもきちんと応えてくれるなど、高校生とはおもえないほどの応対振りです。

仙台白百合学園高等学校茶道部のお席の特徴は、なんと言っても趣向が楽しいことと、形や色の斬新なお道具やおしゃれ感覚のお道具を拝見できることでしょうか。
仙台白百合学園高校は私の家から歩いて10分ほどの距離にあり、毎年学園祭のお茶席に行くのがとても楽しみです。
お席が終わり外に出ると赤とんぼが飛んでいて、もう夏はこれでお仕舞です。
来年のお席も楽しみでございます。


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

可愛かったり、優しかったり、本当にお道具を見るのが楽しみなお席のようですね。

そして外に出たら赤とんぼ、良い一日だったのですね。
千葉はまだまだ暑い日が続きそうですが、夜になると秋の虫の合唱がきこえます。

見どころの多いお席でした。

★さちりんさま
 こんばんは。
ブログにしたのは二年生のお席。お隣りの大広間席では三年生が担当されていて、そこも見どころ満載のお席でした。
学園祭のテーマは「BigBang」
テーマ因んだお道具や銘が並び、とても楽しいお席でした。その中でも一際目についたのが水指の「紅毛青海波文」、とても印象に残る色合いでした。
 仙台もまだまだ残暑が続いておりますが、最近は陽が暮れる時間が早くなってきて、コオロギの鳴き声が大きくなってきた秋となってきました。
もうすぐ仙台市野草園では「萩まつり茶会」や「月見の茶会」が予定されていて今から楽しみでございます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ