風の森通信 第709号


クリスマス茶会



 今日は今年最後のお稽古の日。
新人の鈴木さんが入って広間席での花月です。
炭付花月、濃茶付花月そして平花月。


床 五雲老師筆  無事是貴人
 花 白侘助、蝋梅

花月でしたが齋藤宗紀先生のお許しをいただき、今回のお道具組は私が担当させていただきました。
待合でいただいた主菓子は叶匠寿庵製のサンタクロース。
菓子器は六華天目釉菓子器で岩井純造。
かわいいので食べるのがかわいそうです。

最初の炭付花月でのお茶碗は聖歌隊茶碗。
このお茶碗は平成七年度御題「歌」をテーマにしたお茶碗で和楽造。

一人一人の胸には十字架が描かれ、全員が口を大きく開き主の誕生を歌います。
水指はイタリー製のワインクーラー。
この季節は冬の夜空をイメージしていただきましょう。丸卓にはちょっと無理だったかもしれませんが・・・そこはご勘弁を。

蓋置はサンタ一閑人(いっかんじん)で今岡三四郎造。

この時期超多忙のサンタが煙突を覗き込み、これから中に入るところでけして閑人とは言えません。
お棗はプレゼント中棗。

白い包みの中に入っていたのは・・・

平月花では馬上杯トナカイ絵茶碗を使ってみました。

ストーリーは単純なので既に皆様お分かりかと思います。
聖歌隊が歌い、星の輝く夜空をサンタがトナカイのそりに乗ってやってきて、煙突から入って届けてくれたプレゼントはテディーベア。

このようなお道具を使っての花月でございました。
今年のクリスマスの楽しい思い出です。
今夕から出かけます。

 初釜は一月八日(土)午前十時からと齋藤宗紀先生よりお話がありました。
私は今回亭主側のお役目です。
濃茶席そして後炭手前を担当させていただくことになりました。
どんなお席になるのか今から楽しみです。



 奈良在住のHaさんから気になる歌をご紹介いただきました。
皆様もどうぞお聞きください。

■「たぶん利休七哲」

http://www.youtube.com/watch?v=aZRaM9Vffkw

 利休七哲をちゃんと言えましたか?
そして漢字できちんと書けますか?
茶道文化検定にも出題されそうなので覚えておかなくては・・・・!


 和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

聖歌隊は大きなお口ではっきりと歌いましょうと言われた子供の様です、、、。

和のお茶にブルーの色と聖歌隊がミスマッチの様で、ぴったりと合う不思議さですね。

今年もいろいろなお手前やらお道具の写真とお話、ありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

思い出します!

★さちりんさま
 「大きな口を開けて歌いましょう!」
小学生の頃、音楽の時間に担任の先生によく言われておりました。懐かしいですね~^^
 私はまだまだブルーにこだわっていて、お道具を見る時もどうしても青い色のお道具に目がいってしまいます。
来年はどんな青に出会えるのか今から楽しみです。
いつもコメント感謝申し上げます。

お茶会の雰囲気がクリスマスなんて不思議な感じでしたが、風の森通信で拝見させていただきその不思議な感じはなくなりました。
なんとも可愛らしく、和の雰囲気にもぴったりと合っていて驚きました。日本という《和》の型だけに囚われるのではなく、調和の《和》なのだなと深く感じました。
冬のお茶は温かさが体に染み渡るのでしょうね。

茶道は

★Naさま
 こんばんは。
以外にも茶道はいろいろな点でキリスト教の影響を多分に受けているといわれています。ですからテーマがキリスト教に関わるものであってもあながち間違いではないかもしれません。
お互いが和を重んずる世の中であってほしいですね。必ず世の中が明る暮らせるばずです。
コメント感謝申し上げます。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ