風の森通信 第746号


あの日から三ヶ月


 今日は六月十一日、東日本大震災の日からちょうど三ヶ月目です。
そして宮城県民の一人として忘れれることのできないもう一つの震災があります。それは三十三年前の六月十二日に発生した「宮城県沖地震」です。
前回の地震の苦い経験から、さまざまな新しい技術や意識改革によって世の中は大きく変化してきました。現在では地震速報が自分の携帯からいつでも通知される世の中になっています。
そして今回の大震災による悲しみや悔しさ、さまざまな経験から多くを学ぶことができました。それらを新たな知恵や知識に変え、一人一人が地震や津波から反射的に身を守る術を磨いていかなくてはなりません。これから何十年先になるかも分かりませんが、次の新たな地震や津波に負けない宮城を再建していくことこそ、一万人を越える死者や行方不明者の方々の願いだと思っています。
今を生きている私達は一粒の涙も無駄にはできません。
 改めて自分の身の周りの点検をいたしましょう。
食料は最低でも三日分は用意いたします。水も人数分だけ再度入れ替えて保管しておきます。乾電池や蝋燭も準備しましょう。携帯ラジオそしてスマートフォンの充電器やバッテリの予備もきちんと点検いたします。それにガソリン缶へ二十リットルほどの備蓄。安否確認そして避難場所もきちんと再度確認いたします。

 震災の日から、自分自身が少しずつではありますが変わってきていることがあります。
防災意識の向上それに脱原発への決意と行動。
そしてパソコンは週末の土曜と日曜のみ電源をオンにし、十五パーセントの節電を目標としていきます。当然のことながらブログやメールそしてmixiやtwitterも土・日だけにしています。コメントやメールの返信は一週間後となりますので、皆様にはご了解をいただきたいと思います。
それにもう一つ新たに生産活動をスタートさせたことです。
これまでも庭の約半分30坪の畑を作り耕してきましたが、これだけでは野菜の自給率はまだまだ低いものでした。
四月から縁あって、私が住む泉パークタウンの南側にある土地を畑として借りることができました。広さは約五十坪で台形をした土地。年間の使用料金は五千円と格安です。畑の南側には竹薮もあり、それも使わせていただけるという条件。

野菜作りの教科書を見ながらの畑仕事です。堆肥も一年分購入して畑の近くに保管してあります。二十歩あるけば川があって水汲みも楽です。
以前お借りしていた方がこれまで何を植えていたのかまったく分からず、連作の可能性はありましたが初めて植えたジャガイモ。他には茄子、トウモロコシ、サヤインゲン、枝豆、里芋、もってのほか菊、青ジソ、山ワサビ、ミョウガ、イチゴ等です。とにかく無農薬野菜にこだわって作っていくのが大きな目標です。
自分で作った野菜で懐石料理も作ってみたいと思います。それに竹薮もあるので茶杓や花入も作ってみようかと思っています。
週末はお茶のお稽古、短歌や俳句そしてライアーの音色の楽しみに加え、本格的な野菜作りでますます時間が無くなってきました。忙しくても好きなことはどうしてもやりたいという昔からの私の癖がまた出てしまいました。
当然のことながら早寝早起きそして晴耕雨読の毎日になり、人間の本来あるべき姿になってきているのだと信じています。これからの人生は、好きなことに時間を費やしていこうと思っています。
楽しいことはトコトンやっていきます。

 今日のお稽古は初炭手前、長緒茶入そして総荘
特徴的な部分がやっぱり抜けてしまいます。
まだまだ未熟者の私です。 
床には「時」の色紙が荘られ、花は大山蓮華でその白さが印象的でした。
私がお茶杓で応えた銘は「一刻」
三ヶ月という時の長さを感じます。


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

いろいろと

いろいろとやりたい事があって、生き生きしている富樫さんの姿が目に浮かぶようです。
特に畑の写真を見て思わずうなずいてしまいました。綺麗な作られていて、ジャガイモの花も実のつくお手伝いを頑張っているようです。
最近はこちらでも、家庭菜園があちこちで収穫を迎えているようですが、友達は、何を出荷しても、家庭菜園で作る人が多いようで売れないと悲観していました。

プロならば、みんなが作らない様な野菜や時期をずらして作って見ればと、励ましていますが、なかなかむずかしいようです。
こんな事を言っている私ですが、やはり旬ののものを頂くのが一番美味しいと思ったりして、、、申し訳無く思っています。

忙しい中のお茶はきっとお稽古とはいえ、たのしいものなのでしょうね。

綺麗な黄緑にたてて頂くお抹茶の香りがこちらにまでとどくようです。

こちらでは昨日は梅雨では無く雨台風のようでした。
地震もまた多くなって来ていますし、なんだかいつも心がざわついていて落ち着きません。

ではまた来週。。。ごきげんようv-482

自分で作った野菜で懐石料理も・・・わぁ~すばらしいですね!
たくさんのおいしそうなお野菜やくだもの、そして竹藪までとは何て豊かなことでしょう~
労を惜しまず楽しむことでますます生活が楽しくなる、本当に素敵なことだと思います。
一刻のご銘、よいですね。
しっかり頭に刻みこみました^^

時間

これ程長い3カ月は・・・振り返れば遠いですが、
まだ振り返れない渦中の方々を思うと
やり切れなさがわいてきます。

立ち止まらずに、
もうこんなにお野菜ができているのですね!
さすがですね。

私も今あることに感謝しつつ、
好きな事をトコトンやっております。
時間がいくらあっても足りません。

生き方や考え方が・・・

★さちりんさま
 一週間のごぶさたでした。
今朝も朝仕事をしてきて、おいしい朝ご飯をいただくことができました。それなりの力仕事もあり、体が引き締まってきたように思います。無心でやれるのが特に気に入っています。
生き方や考え方まで変わりつつあるように思います。消費するだけではなく、わずかではありますが生産する生き方もまた新鮮なものです。
 農家の皆様方には申し訳ないのですが、無農薬野菜作りをやはり優先させていただきます。
家の庭の一角にある畑では胡瓜がもう収穫ができ、毎朝とってきたばかりの胡瓜に味噌を付けていただいております。直ぐにいただくというのは本当に新鮮なもので、味まで違うように思います。それにエンドウやスナックエンドウも食べきれないほど収穫できています。
今日は齋藤先生にもお持ちしました。
毎日が楽しくて・・・
いつもコメントありがとうございます。

これからの楽しみ。

★きえさま
 野菜を作る楽しみから、それを材料とした懐石料理を作る楽しみ・・・昔の茶人でさえたぶん食材を生産していたとは考えられません。そんな些細なことにも挑戦してみる価値はありそうです。
それに竹薮を見ていると、なんだか宝の山を見ているような気にさえなってくるものです。
他の人にはどうでもいいようなことが何故か気になるものです。
里芋を使った懐石料理をチェックしておきたいと思います。
楽しみ楽しみ!
 銘「一刻」
私もとっさに出た銘にしては気にいっています。
いずれ銘をお願いする時はこの「一刻」をとも思っているところです。
コメント感謝申し上げます。

トコトン!

★雫さま
 こんばんは!
今は週末にしかパソコンを立ち上げていないこともあり、返信が遅れましたことお詫び申し上げます。
震災から今日がちょうど百日目。
被災者の方々にとって断ち切れない思いがあろうかと思いますが、でもやはり一つの区切りのような気がいたします。
時は一刻一刻過去になっていきます。
被災者の方々にとっては時計は止まったままなのかもしれませんが、でもこれからのためにお一人お一人時計をまた動かしてもらわなくてはなりません。
今生きていることに感謝しつつ、これからは特に好きなことをトコトンやっていきたいと思っています。
雫さんと同じですね~^^
野菜はもう既に収穫しているものもあります。そしてこれから暑い夏に向って食べきれないほどの野菜が出来てきます。
無農薬野菜そして自分が作った野菜!
とても楽しみです。
コメント感謝申し上げます。

色々と

とっても素敵な生活です。

生き方を変える!

★チャチャさま
 震災以来生き方を変えました。
いままでの生活はもう続かないことは明白です。
ならばさっさと生き方を見直さなくてはなりません。そんなに長くもない人生、好きなことをこれからはトコトンやっていきたいと思います。
なかなか勇気のいることですが、好きでないものはきっぱり止める。
そうやっていきたいと思います。
そうそう「子供茶道」コミュに参加させていただきます。これもこれからやりたいことの一つ、どうぞよろしくお願いいたします。
コメントありがとうございました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ