風の森通信 第751号


空色紫陽花


   紫陽花は空の色して旅をする  
                         H.23.7.9 冨樫通明

短詩形としての短歌や俳句は、文字数が少ないだけに引き締まった感じがして、作った人の特徴がよく出てくるものです。
書き込んだ文字の中に、素敵な知的空間を作り出すことができると私は思っています。
三十一文字や十七文字の中から、背後にある景色や私の思い、そして私の立っている場所まで映像化していただくことができれば、作者としてこのうえない喜びです。
私はこの紫陽花を見て、形にできない大切なことを言葉に託してみました。
現実をひととき忘れ、紫陽花をみつめているだけです。

 震災以来中止となっていた研究会が久しぶりに開催されます。
私は本来ならば今日参加の予定でしたが、都合により二日目の明日参加してまいります。宮城支部では今年度から、終身正会員の研究会にも参加できるようになったためです。
阿部宗正先生がおみえになられます。
お会いできますこと今から楽しみでございます。そして支部の先生の皆様方とも。


和の学校仙台分校へどうぞ


コメントの投稿

非公開コメント

おげんきそうで・・

ご無沙汰いたしております。
いつもきれいなお花のお写真に、心癒されております。
今年は例年になく早くから暑さがきびしく、こちらの花は元気がないようです。
それに引き換え仙台の花たちは、相変わらずみずみずしく清らかですね。
何処にコメントしたらいいか、よくわからずいつも見せていただくだけで失礼いたしております。
お許しください。
研究会も再開されるとのこと。
阿部先生も故郷仙台にお帰りになることができて、さぞお喜びのことと存じます。
有意義な時間となりますように・・

e-491紫陽花と共に、ライアーを奏でながら空を旅する富樫さんの姿を思い浮かべてしまいました。

でも旅をするには、ライアーを持ち、お茶道具を持ち、筆を持ちと、少々お荷物がおもくなりそうですね。

やはり、地に足をついて、空行く紫陽花を眺めている方がよさそうです。

久しぶりの研究会とのこと、楽しく皆様と歓談できるお時間がありますように。

いってらっしゃいませe-291

冨樫さんしばらくです。福島はもう夏になっていて毎日暑い日が続いています。目に見えない原発に悩まされています。足の悪い私は、皆様に手を貸してもらわなくてはどこにも移動することもできません。ここに骨を埋めるつもりでしたが叶うのか不安になってきました。原発さえなければと日々思い続けています。国の電力政策にだまされ続けてきた結果がこの有様です。もう原発はいりません。人間にとって有害なゴミしか出さない原発を他の県が再開するなんて福島の現状を見ていないからに違いありません。きっと他人ごとなのでしょうな。本当に原発さえなければと思います。青い空は広いです。もっと自由にこれからも生きていきたいです。落ち着いたら福島にもおいでください。もしかしたら福島もだめで避難しているかもしれませんね。

紫陽花

花言葉は「心変わり」?
昔、そう聞いたような…本当はどうなんでしょうか…紫陽花の好きな私は友達に「紫陽花が好き」といえなくて、紫陽花に凄く悪い気がしてたのを思いだします。

Weatherニュースの調べでは、意外に多い紫陽花好きなんだそうです。
紫陽花好きナンバーワンの県は奈良県。

紫陽花の空色に吸い込まれ、心はひらひらと舞いそうなその花びらに乗って自由に空をかけめぐることができそうです…

紫陽花の心はとてもしなやかなのではないかな…とちょっと思っています(^-^)

コメントありがとうございます。

★ハレのははさま
 コメントいただいておりましたのに返信が遅れて大変申し訳ありません。
脱原発や節電のこともありパソコンの電源は週末だけと決めたものですから、ご理解をいただければと思います。

 あの日から既に四ヶ月が過ぎました。
震災後初めて開催された研究会は、スタートする十時時少し前にまた震度四の余震がありました。
最近は地震慣れしているせいでしょうか、誰も外に出る人がなく・・・これでよいのだろうかと思ってしまいます。
私自身、阿部先生とは二年ぶりにお会いすることができました。仙台出身ということもあり、震災のことそして復興のこといろいろなお話をしていただきました。特に宮城支部の会員が七名亡くなられ行方不明者がまだ多数おられること、そして建物の全半壊となった会員の方々を気遣い励ましのお話をいただきました。
こうしてまた研究会にこれまでどおり行なわれ、私も参加できたことをありがたく感じております。

 夏の花たちは元気です。
少し前までは雨もしばらく降り続いたせいもあって、よりいっそうその色を際立たせて輝いておりました。そんな花たちを少しでも写真に撮ってあげたいものです。
花の中でも私が好きな青の花。今年も見ることができました。
コメント感謝申し上げます。

元気なうちに・・・

★さちりんさま
 こんばんは。
元気なうちになんでもしておきたいですね~
欲張りといわれるかもしれませんが。
好きな空色紫陽花を見ているのは最高です。好きなことをして、好きなものに囲まれて、、、私の夢ですね!
地震の際はご心配をおかけいたしました。ありがとうございました。
まだまだ余震が続きます。一国も早く落ち着いた世の中になってほしいものです。
コメント感謝申し上げます。

必ず伺います。

★大さま
 ごぶさたしております。
元気で何よりです。
それにしても原発の暴走を一刻も早く抑えてほしいものです。人間が作りながら人間が押さえ込むことができないとはなんとも情けない話です。
最初から作らなければよかったのに。
これからは総ての原発を国営化し、最終的には廃炉していくことを願うだけです。
それにしてもそれに代わる発電の普及を国策として取組んでほしいものです。
夏休みを利用して一度福島に伺います。
お会いできますこと楽しみにしています。
コメント感謝申し上げます。

花の最後は!

★ひっこりさま
 花言葉は「心変わり」?
いろいろ心が変わったとしても、最後の心は決めているはず。そして花は落ちることもなく、枯れて色はその影さえなくなってしまいますがそのまま枝に残り続けます。
「一途な心」と私は思います。
私が撮った紫陽花は、空に恋したのかもしれませんね~!
いつもコメント感謝申し上げます。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ