風の森通信 第755号


オクラの花



 朝早く畑にはオラクの花が咲いていました。

咲き始めたばかりでしょうか。
新しい命は少し涼しげに見えてきます。
この美しいオクラの花が実ったら、きっとおいしいに違いありません。

 今朝収穫したのはササゲそしてナス。
食べる分だけとってきて、一時間後には食卓に並びました。
新鮮、鮮やかそして無農薬。
甘みが違います。
自分が作った野菜たちには申し訳ないのですが、その命は誠に短いものです。この野菜たちのおかげで、私の体は軽く気持ちは明るくなるのです。


 今日のお稽古は、茶箱の雪点前で拝見なしと拝見ありでした。
小さなお道具たちが目の前に広がります。

  「主菓子の銘は?」 
  「水の音(ね)と申します」
  「ご製は?」
  「広瀬でございます」

仙台もこの一週間は雨の日が続きました。
朝夕は20℃以下に気温が下がり、エアコンや扇風機も使うことはありません。
 来週のお稽古は月点前と齋藤宗紀先生から予告がありました。
茶箱の中で一番好きなお点前なので楽しみです。


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

。。。?

ササゲって、お赤飯を作る時に色を出す、小豆を小さくしたようなお豆の事ですか?

どんなお花なんでしょうね。1度見たいです。

オクラの花も見事に咲いていて、収穫が楽しみでしょうね。。。ところで、茶花に野菜のお花を使う事は無いのですか?

無いとしたらそれは何故なのでしょう。





















































ささげ・・・

★さちりんさま
 おはようございます。
ささげは莢を食べるものなので、莢がふくらんできたら収穫時期となります。莢の長さは20cm程度で、中に入っている豆はあまり気にしていませんでした。
仙台や山形で赤飯に入れるのはあずきで、ささげを入れるとは初めて聞きました!?
地域によっては、呼び方や食べ方も違うのでしょうね~

 茶花で使えないのは「禁花」といって、それは名の知れない花、季節外れのは名、華麗すぎる花、伝統的に忌む花、悪臭を放つ花、種子や花粉の散乱しやすい花、香りの強い花などがあります。
他にはとげのある花もありました。
野菜の花はしいていえば種子や花粉が散乱しやすいになるかとは思いますが、これさえクリアできれば野菜の花でも構わないと思います。でもお席ではなかなか茶花としてはあまり見かけることはありません。
野菜の花の命は短くて朝のひとときだけの花です。
今度は茶箱でを畑に朝早く持って行って、オクラの花を花入に入れて一人でお茶を自服してみたいと思います。
この季節だけの花を愛でながらのお茶はきっとおいしいに違いありません。
コメント感謝申し上げます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ