風の森通信 第768号


「六華窯 岩井純 2011 アンティノーの世界」のご案内


 六華窯岩井純先生の作品展が下記により開催されますのでご案内申し上げます。

■日時 平成23年10月21日(金)~27日(木)
         (最終日 午後4時30分閉場)
■場所 仙台藤崎 本館6階美術工芸サロン
      仙台市青葉区一番町 3-2-17 電話022-261-5111

岩井先生からコメントをいただきました。

- 希望へ 復興へ -

 未曾有の大震災から半年が過ぎましたが皆様いかがお過ごしですか。この度、被災されました皆様方には心よりお見舞い申し上げます。
 私は少しでも日常を取り戻したく、5月に山形・韓国・仙台で展覧会を開きました。韓国展では多くのもの作りの仲間から復興のエールをいただきました。
「創ろう!!到底おいつかないが、小さな力だか、唯一の私の表現です」
この度、新しく<ANTINOO燿変天目釉>の作品を発表いたします。ご高覧いただきたく存じます。
                                岩井 純

              燿変六華天目釉茶碗

              ANTINOOカクテル杯

Jun Iwai's work 'ANTINOO星の世界V 2011'

 シリアの砂漠を横断している時のことだった。
私は最も美しい一夜に仰向けに横たわった。
我々の死後何十万年後に北極星となる星は憐欄と輝き、双子座は落日の余光を。
蟹座は射手座の先を進み、鷲座は羽を広げて天頂へ登りつつあった。
鷲の足元に天文学者からまだ名前を与えられていない、
そして私(ハドリアヌス)がいとおしいあの名を与えた星座
<ANTINOOの星>があった。
                    ハドリアヌス帝の回想(白水社)より

■YouTube
・kilnrikka Jun Iwai【フィレンツェ・宮殿の職人展’10】
  http://www.youtube.com/watch?v=LO1_Wddop7I
・岩井純六華窯「アンティノー」【仙台’10】
  http://www.youtube.com/watch?v=DegFTYE-OhA


■ご案内並びに六華燿変天目釉茶碗、ANTINOOカクテル杯の大きい写真はこちらから
  http://www18.ocn.ne.jp/~kaze001/tokubetu_photo.htm


          六華窯(りっかがま)
           仙台市青葉区芋沢字田尻 68-2
           電話022-394-2126
           JR仙山線 愛子駅より車で15分


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

お世話になっております。
このたびは、岩井純さんの展覧会のお知らせをいただきありがとうございました。
さっそくですが、開催期間前のご案内で19日水曜日に電話でお話を伺うこととなりました。
素晴らしい作品の数々。アンティノーの星がまた輝くことで、希望を与えてくれるようですね。
今後ともよろしくお願いいたします。ご連絡まで。

ありがとうございました!

★rieさま
 返信メールが大変遅くなりました。申し訳ございません。
個展には多くの皆様にお越しいただき、盛況のうちに終了できましたと岩井先生より連絡をいただきました。
今回は新たな作品が多数展示され、多くの皆様にお買い求めいただいたようです。
fmいずみからのご案内もありましたこと厚く御礼申し上げます。
来年もレポートよろしくお願いいたします。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ