風の森通信 第775号


雪虫


    雪虫は目線の高さに止まりたる
                            23.11.19 通明

 家庭菜園の中に雪虫がたくさん飛んでいます。
飛んでばかりいてはかわいそうと手を差し伸べると、ようやく人差し指に止まってくれました。

大きさは3mm程度でしょうかまったく重さを感じません。
暑さには弱くたった一週間の命です。

 暦ではもうすぐ小雪。
冬型の気圧配置が強まり、仙台市泉区の泉ケ岳(1172メートル)では初冠雪となりました。
朝の最低気温は2.5度まで下がり、泉ケ岳は中腹から山頂にかけて雪化粧し朝日を浴びて輝います。
雪虫が飛び始めるとそろそろ平地も初雪の季節になってきます。


 今日のお稽古は小習の中から盆香合、貴人清次濃茶そして入子点。
釜から立ち昇る湯気はその白さと高さを増し、見ているだけでも気持ちよくそして部屋が暖められてきます。この空間に居られるひと時は、お茶を修道している者にとって特権なのかもしれません。
来週は四ヶ伝。お道具の取り扱いを学んでまいります。


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

はじめて目に・・

雪虫・・耳にしたような気もしますが、こちらで初めて目にし、知りました
ものに当たっただけでも命を落とすとか、本当にか弱いかそけき存在なのですね
でも雪の降るのを知らせてくれる、ふわふわと舞う様子は本当に雪の妖精のようですね

雪虫

★きえさま
 雪が舞うように飛ぶ雪虫たち。
寿命は一週間と聞きました。
どうも暑さには弱いようで、人の体温でも弱ってしまうということなのですが、つい手を上げてしまいました。
ずっと長い間飛び回って相手を探しているのでしょうね~たった一週間だけ飛び回る雪虫たち。
この季節仙台では毎年見られる光景です。
雪虫が飛んだらそろそろ車のタイヤもスタッドレスに履き替えなくてはなりません。
コメント感謝申しあげます。

雪虫とは、カゲロウの様にはかないのでしょうか、、、。

雪の季節の手前で一生懸命生きている姿は、地震の後の皆さんにどの様にうつるのでしょう。

茶道はいつもお勉強ですね。でもどうぞ楽しく過ごして来てください。

もうすぐ雪!

★さちりんさま
 雪虫は本当に小さな虫で、あの白い綿毛のようなものがなかったらきっと見逃してしまうでしょう。
知らない間に服についていたり、雲の白さに紛れて見えない時だってあります。
あたたかいのがとにかく苦手な虫なので、こうして私の人差し指に留まることすら雪虫にとっては死に近づくことになるのです。
雪虫を発見してから二週間後には雪が降ると昔から言われています。
庭には一匹の雪虫おりませんでした。
本物の雪がもうすぐ空から降ってきます。
いつもコメント感謝申し上げます。

白い羽は…

雪虫の白い羽は、まるで天使のようですね。
初めて拝見しました。

北の国には、こうした見たことのない美しいものがたくさんありますね。

もう寒い季節の到来ですね、お風邪など召しませんように。

北国

★うらりんさま
 雪虫はやはり雪が降る地方でないと見ることはできないのではないでしょうか。
空中に雪や綿がふわふわ浮いているような姿なのですぐに分かります。
実は私も写真を撮るまで、雪虫の羽がこんな形をしているとは知りませんでした。マクロ撮影の面白いところでしょうか。
飛んでいる時は透明な羽はまったく見えないものですから、雪が舞っているように思えるわけです。
雪国ならではの虫なのでしょうね~!
コメント感謝申し上げます。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ