風の森通信 第779号


冬日



 今朝の仙台は放射冷却現象が起きた影響で冷え込みました。
泉区では最低気温が氷点下2度まで下がり、今季初めての冬日となりました。家庭菜園に置いてあったバケツには約5mmほどの薄氷が張り、ようやく本格的な冬の到来です。
いちご畑はごらんのように霜が降り、雪も少し降っていたのでしょうか。

凍てつくいちごの葉はハート型。
冬ならではの幻想的な光景を見つけることができます。


 今日のお稽古は盆香合、和巾点そして杉棚を使った貴人点薄茶。
今年のお稽古日は残り一回だけとなりました。
12月24日(土)午後1時から、例年のように土曜午後の班だけですがクリスマス茶会を開催いたします。
お道具は例年のように社中の仲間が持ち寄ってのお席となります。
今からとても楽しみでございます。



和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

今朝はこちらでも霜が降り、真っ白な風景に思わず震えました。

木も花も葉っぱも真っ白の霜の服をまとって綺麗でしたが、、、ちょっと重そうでもありました。

ハートの葉っぱがこれからの寒さを知らせている様です。

イチゴの甘さは・・・

★さちりんさま
 千葉も霜がおりたとのこと、冬型の西高東低の気圧配置が日本全土を覆い始めてきているのでしょうね。
家庭菜園で畑仕事をしていると、一時間もしないうちに太陽の光やあたたかさでその霜は解けてなくなってしまいました。
朝早い時間だけの冬の光景なんですね。いずれこのイチゴ畑も雪に覆われてしまう季節になってくるでしょう。そんな雪の下にあってもイチゴはまた春になると赤い実をつけてくれます。そんなことを思いながら植物の力強さを感じています。
甘いイチゴを今から楽しみにしている私でございます。
いつもコメントありがとうございます。

美しいですねぇ!
寒そうですねぇ!
写真を拡大してみたら、霜の粒子が一粒一粒見えました。
霜の世界の音楽が聞こえてきました。

★はるさま
 こんばんは。
仙台は今日初めての積雪となりました。
家庭菜園の畑はきっと真っ白い雪に覆われ、イチゴの葉はすっかり見えなくなっているはずです。
さて雪の世界からの音楽はどうな音色でしょうか?!
仙台はこれから雪の季節になってまいります。寒さだけではなく雪のある仙台は冬を存分に楽しめる所です。
雪の写真も後日お届けいたします。
コメント感謝申し上げます。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ