風の森通信 第803号


 新緑


 新緑から深緑への期間はどれほどあっただろうか。
庭では水仙の葉が勢いよく伸び始めてきました。

仙台ではようやく梅の花が咲き出してきたところです。
桜の開花予想は四月十五日とあと一週間後。
去年の今頃はどうだったのか考えてみましたが「春」の記憶がほとんどありません。
東日本大震災で突然の無力感と方向性を見失い、日々生活することだけに追われ「春」を楽しむ余裕などなかったのです。
 ようやく一年が過ぎ庭の草花にも目がいくようになってきました。
水仙の新緑がいたるところで輝き始めています。



 今日のお稽古は透木釜を使った初炭手前、更好棚を使っての茶通箱そして総荘り。
透木釜の扱いのお稽古毎に、炉の季節もそろそろ終わりに近づきまた風炉の季節がやってくるのだと感じることができるのです。


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。今日は穏やかな一日で桜も咲き始めは遅かったのにあっという間に満開になってしまいました。
水仙やらスミレやら、辛夷、木蓮、レンギョウ、ユキヤナギと花盛りのきせつです。

今日も桜巡りの一日でしたが、仙台はこれからが桜の出番の様ですね。

今年は野点が行われるところがすくないようです。 きっと、開花が遅れて予定がたたなかったのでしょうね。

明日が桜の開花宣言!?

★さちりんさま
 千葉ではもう桜は散り始めているのでしょうね!
仙台は明日16日が開花予想日です。
明日はまた三月下旬の気温まで下がるとのことでしたのでさてどうでしょうか?
咲くまでが実に長く感じられるものです。そんなわけで桜祭りが各地で行なわれているようですが、桜の花がまだ咲き出していなくて寂しい祭りになりそうです。
梅は既に満開、水仙の花もようやく咲き出してきました。
五月の連休にかけて一気に咲き出すのでしょうね~^^
いつもコメント感謝申し上げます。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ